興味津々

日々思ったことを綴ります

へんてこりん?

2017年03月20日 | おでかけ
三連休だが夫は連日学会へ

最終日だけ昼までなので
待ち合わせして
学会会場から近い
親戚のお墓があるお寺へ参った

その後に てくてく散策
久しぶりの観光を楽しむ

五条坂やら高台寺やら
色々歩いて
夫の携帯万歩計によると
一万歩は達成したらしい

それにしても
やはり人気の観光地

しかもどこかの卒業式とも
重なっているのだろうか

若い人達がやたら歩いている

着物姿をたっぷり目にした

パッと見て
なんだか浴衣のような
化繊のような
まぁ 着物だけどね

という感じの出で立ちで

伴う男性もいちおう
緑色とかそういう感じの
着物を着用。

女性は派手な髪飾り

なんか違う

で、言葉が日本語じゃない

遅めの昼食に入った麺屋さんでは
中国語が行きかって

店員さんも平気で英語で対応なんかしている

着物の季節が違うのか

色目に違和感があるのか

着ている人達の行動が合わないのか

大半が外人なためなのか
パッと見は東洋人だから
どっちかはわからないけど

なんだかへんてこりん

着物を着ていると割引になるとか?

あるいは単に流行っているのか?

確かに着物を身近に感じてもらって
良いかも知れないけれど

安っぽくて

これが 日本とか京都とか
思ってもらっちゃ困るような…

しかもその中に本物の舞妓さんが混じっていても
区別がつきにくい

あそこまでバッチリしているから
アレは本物だと夫は言ったけれど

確かに手荷物を前に掲げて
真っ白に塗った顔立ちで
しゃなりしゃなりと歩いていたけど

着物の裾がいささかしわくちゃで
私には疑わしく思えたりする

卒業式っぽい袴姿はまだ見れるけれど

それにしても
このへんてこりんな着物姿は

何だか違和感…

何とかならないのかいっ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活保護者はジェネリックで | トップ | 久しぶりの受診です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む