goo

イガホオズキ・3~果実

 ナス科イガホオズキ属の「イガホオズキ(毬酸漿)」。6月に目立たない花を咲かせていたが、すっかり果実が膨らんでいた。果実の外側のイガイガは萼片が成長したもので、その先端の穴から中の果実が見える。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« クマヤナギ・... ノウゼンカズ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-07-15 19:31:53
イガホオズキがもう果実になっていますか。
今年も花を見逃したかなと思いましたが過去の記録を見るとこちらの花期は8月でしたホッ
 
 
 
イガホオズキ ()
2017-07-16 05:31:06
イガホオズキの果実はこんな感じなのですね。
私も昨日撮ってきましたが、アングルファインダーを使ってもこんな感じで撮れているかな?
イガは目視でもわかりましたが、中の果実は見えません。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-07-16 11:52:32
コメント有り難うございます。そちらの花期は8月でしたか。当方では6月に花が咲きました。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-07-16 12:01:50
コメント有り難うございます。下が開いているので、萼片が成長したことがわかります。これはその確認でした。
 
 
 
Unknown (かぜくさ)
2017-07-16 20:19:06
イガホオズキの実をupされるのを楽しみに待っていました♪
私も一度見た場所をいつも見ているのですが、もうなくなってしまったようです。
こんな実がとても好きです。
 
 
 
かぜくさ様 (多摩NTの住人)
2017-07-17 12:01:17
コメント有り難うございます。私もこれが熟すのを待っていました。まだ若い実なので、これから色がどのように変化するかも楽しみです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。