goo

ナルコユリ・3~果実

 キジカクシ科(←ユリ科)ナルコユリ属の「ナルコユリ(鳴子百合)」。晩春に “鳴子” のような花をたくさんぶら下げていたが、その後、直径7~8ミリの球形の果実が出来始めていた。アマドコロの果実も同じような形だが、この茎を触ってみると稜が無いのでナルコユリと判断できる。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« ネムノキ・4... オウゴンオニユリ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-06-30 19:08:30
花の頃は色々区別点がありますが果実期は茎の稜の有無が頼りですよね。
緑色の未熟な果実はよく見かけるのですがゆっくり熟していくようで
完熟の頃種子を見てみようと思ってもなくなっていることが多いです。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-30 20:35:56
花壇にアマドコロがあるので、茎の稜にによる区別は真っ先に憶えました。
わが家のアマドコロは斑入りで、花の時季を過ぎてもとても美しいのですが、あちらこちらへ行ってみても、斑入りのアマドコロは見られません。
わが家のアマドコロは、かみさんが友人からもらって増やしたものだそうです。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-06-30 21:05:18
コメント有り難うございます。この仲間は果実を撮っていなかったので、今年の宿題にしていました。できれば完熟の頃も観察したいですね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-30 21:11:37
コメント有り難うございます。ナルコユリとアマドコロは見ただけでは判断できませんね。稜が頼りです。斑入りのアマドコロは良いですね。
 
 
 
今晩は。 (かこ)
2017-06-30 21:25:10
家は斑入りですが 実が生るのですか 隅に追いやってますが 見て見ようと思います。

野草は難しくコメントも難しくごめんなさい。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-06-30 23:37:08
まだ緑色の実がたくさん付いていますね。
アマドコロやナルコユリの実の姿まだ撮ったことがありません。
チャンスを逃さずに行けるといいのですが・・・
 
 
 
かこ様 (多摩NTの住人)
2017-07-01 12:21:30
コメント有り難うございます。斑入りのナルコユリを育てていらっしゃるんですね。果実を是非ご確認下さい。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-07-01 12:24:49
コメント有り難うございます。まだ若い果実ですが忘れないうちに撮っておきました。できれば熟した時にも撮りたいと思います。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。