goo

ノコンギク・3~長池公園外周

 長池公園の外周で見られる野菊。いつも同定に苦労するがこれは「ノコンギク(野紺菊)」で良いだろう。キク科シオン属の多年草で長池公園では多く見られる。紺色の濃い品種もあるがこの界隈では白花がほとんど。蕾の時には紺色が残っているが、開花すると白色になってしまう。ノコンギクは同じ仲間のシロヨメナに良く似ているが、シロヨメナは花期が少し遅く、また林内のやや日陰に咲くことが多い。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« ツチグリ・1... ツチグリ・2... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2016-10-12 19:59:52
ノコンギクというくらいだから紺色であって欲しいですよね。
こちらでも白っぽいのもあって迷います。
かと言ってシロバナノコンギクではこれまた矛盾した名前になるしね。
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-10-12 20:36:44
さて、今年はいろいろと出歩いているので、チャンスはあるはず。
ノギク系の記事、注意深く読ませていただいております。
 
 
 
咲いています。 (地理佐渡..)
2016-10-13 06:48:12
おはようございます。

こちらでも咲いています。秋は野菊。
種類は色々ありますが、質素な中にも
美しさを伴います。これらは一輪摘み
取って持ち帰り、小さな花瓶にさして
おくと面白いです。根が出ます。
そして、夏を越します。花は散ります
けどね。以前そんなことをしたりしま
した。


 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2016-10-13 07:46:51
コメント有り難うございます。かろうじて蕾に紺色が残っているので良しとしましょう。当方でも山地で濃い色のものを見たことがありました。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-10-13 08:01:16
コメント有り難うございます。野菊の季節になりましたね。そちらでも何種類あるのか調べてみて下さい。
 
 
 
地理佐渡..様 (多摩NTの住人)
2016-10-13 08:13:23
コメント有り難うございます。そちらでは当方とまた違った野菊が見られるのでしょうね。
 
 
 
Unknown (koyuko)
2016-10-13 08:57:48
ノコンギク この花は繁殖力がすごいですね。
良く目にしますが、近づいて見るととても可憐ですね。
 
 
 
Unknown (tona)
2016-10-13 10:04:15
いつも名前がはっきりしない種類の花です。
ノコンギク、イナカギク、シロヨメナ、シラヤマギク、ユウガギクと全然区別できないで横目で見て行きます。
毎年のことですからちょいと情けない話です。
 
 
 
koyuko様 (多摩NTの住人)
2016-10-13 12:45:29
コメント有り難うございます。確かに群生になっていることが多いですね。花はとても綺麗な形をしています。
 
 
 
tona様 (多摩NTの住人)
2016-10-13 12:48:16
コメント有り難うございます。この界隈では、他にカントウヨメナ、シロヨメナ、ユウガギク、シラヤマギクなどが見られます。数年前に細かく調べましたが、変異や雑種も多く、確信できるまでには至りません。
 
 
 
こんにちは ()
2016-10-14 10:45:22
ノコンギクとシロヨメナは見た感じが違うなと思う私ですが、どこがどう違うかと言われてもですが(汗)
シロヨメナの花は、ちょっとだらしがない?

おみやさんの見られたのは、シロヨメナかなと無責任にコメントしましたが、生えている場所を見てノコンギクとは思いつきませんでしたが、ノコンギクかもしれませんね。

 
 
 
風さん (多摩NTの住人)
2016-10-14 16:55:44
コメント有り難うございます。見た感じが何となく違うのはわかりますが、さてどっちがどっちだったかと毎年わからなくなっています。野菊はの同定は難しいです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。