goo

フタリシズカ・4~閉鎖花

 センリョウ科チャラン属の「フタリシズカ(二人静)」。春に花序を2~3本立てていたが、既に若い果実が出来始めている。さてフタリシズカには “閉鎖花” が出来るようなので気にしていたら、果実の基部から1センチほどの小さな花序が伸び始めていた。おそらくこれが閉鎖花だろう。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« オニシバリ・... コイケマ・5... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-06-20 19:15:23
フタリシズカに閉鎖花があるんですか、知りませんでした。
果実期に出てくるんですか、果実を探しているんですが未熟なのはあっても熟す頃にはなくなってしまいます。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-06-20 20:54:47
コメント有り難うございます。閉鎖花が出来るのは今年の花期に知りました。どうやらこれが閉鎖花のようです。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-20 22:40:15
ようやく出来かけた実の写真を撮ることができました。
閉鎖花なんて、まだ、ま〜だ。
 
 
 
閉鎖花 (panda)
2017-06-21 02:44:32
多摩さん、閉鎖花撮れたんですね。これから、もっとたくさん出てくるかも。私が見たときは節からプラプラ下がっていました。

平家蟹さん、私のブログでも知らなかったと書いていたよ。お互い物忘れの季節ですね (^^ゞ
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-21 07:53:19
コメント有り難うございます。今、果実が出来始めていますね。すぐ横に閉鎖花が見られるはずです。
 
 
 
panda様 (多摩NTの住人)
2017-06-21 07:54:58
コメント有り難うございます。これは初めて認識しました。この先もしばらく観察してみます。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-28 15:56:55
多摩NTの住人 さん、
6月24日に私が小石川植物園で撮影した写真をよく見ると、
緑色の実は短い果穂に付いていて、おそらく閉鎖花からできた実だと思われます。
本来の花からできた実はすでに黒い色になっていて、長い果穂にひとつふたつ残っているだけで、落ちてしまっているようです。
おかげさまで、フタリシズカがどんなふうに変化していくか、よい観察ができました。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-28 16:26:09
コメント有り難うございます。閉鎖花からの果実が確認できましたか。良かったです。植物にはいろいろな戦略がありますね。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。