goo

ネコハギ・4~閉鎖花

 イヌハギの閉鎖花はイガイガでわかり易いが、「ネコハギ(猫萩)」の閉鎖花は小さ過ぎて肉眼では良くわからないというのが実感。茎の葉腋を撮って拡大してみると長さ2~3ミリのそれらしいものが写っていた。猫だけあって本当に毛が多い。ネコハギはマメ科ハギ属の多年草。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« クリ・3~14... ヤブタバコ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-10-15 18:02:00
ネコハギという名前のものもあったのか!
いかし、まずは、もう少し名の知られた「○○ハギ」を整理して憶えないといけない、という段階です。
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2016-10-15 19:00:10
ネコハギにも閉鎖花がありましたか、それは知りませんでした。
マメ科の托葉は時々採っていましたがネコハギのはなかったかな。
これも果実を付けるんでしょうか。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 20:03:54
コメント有り難うございます。ハギ属には、ヤマハギ、イヌハギ、メドハギ、マキエハギ、キハギ、シロバナハギ、マルバハギ、ミヤギノハギなどたくさんあります。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 20:10:43
コメント有り難うございます。ネコハギも閉鎖花ができるタイプで、もちろん果実もできます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。