goo

タチツボスミレ・2~群生

 4月になってあちらこちらで見られるようになった「タチツボスミレ(立坪菫)」。スミレ科スミレ属の多年草で、おそらく日本にあるスミレの中で一番多く見られる花だろう。長池公園尾根幹線口付近でちょっとした群生になっていた。
 さて1年前、タチツボスミレの仲間のオトメスミレを尾根緑道で初めて見つけて、今年も会いたいと思い、3週間前からそのあたりをずっと探しているのだがまだ見つからない。残念ながら “幻の乙女” になりそうだ。
コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )
« キズイセン・... マメザクラ・... »
 
コメント
 
 
 
スミレ (和 さん)
2017-04-04 18:16:24
タチツボスミレ良いですね。
たくさん見られるスミレですね。
スミレは種類が多く同定が大変ですが、
このスミレはわかります。
たくさん咲いて春満開ですね。
 
 
 
群生 ()
2017-04-04 18:59:22
これだけ集まると、見慣れたスミレも迫力がありますね。
オトメスミレは見つかりませんか。
私がオトメスミレと思っていたのがタチツボスミレだったので期待していましたが、見つかることを祈ります。
 
 
 
こんばんは (緑の惑星人)
2017-04-04 20:19:51
いい色合いですね。このくらいの紫が一番いいです。
こんな群生がありましたか。
昨日、近隣散歩でもう紫のフデリンドウを発見。早いですね。
2番街の信号近い鉄塔側斜面で。
もしかして上柚木公園も沢山咲いているかと思って
ついでに行ったら全然でした。場所によって時期が難しい。
 
 
 
オトメスミレ (ohisama)
2017-04-04 20:33:35
乙女の恥じらいを感じさせるような素敵なスミレですね。
また見つかるとよいですね。
 
 
 
和さん様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 20:55:43
コメント有り難うございます。スミレの季節になりました。同定は難しいですが楽しみでもあります。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 21:00:23
コメント有り難うございます。これは見事な群生でした。オトメスミレは次の週末にも探してみます。そちらのはタチツボスミレでしたか。
 
 
 
緑の惑星人様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 21:06:09
コメント有り難うございます。これは長池公園尾根幹線口で見られます。入口のところから公園側を向いて右側の草むらです。フデリンドウはあちこちで見られますね。小山内裏公園は日曜日はまだでした。
 
 
 
ohisama様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 21:08:26
コメント有り難うございます。オトメスミレは綺麗なスミレですね。何とか見つけたいものです。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-04-04 22:46:45
見慣れたタチツボスミレでも、これだけ群生していると見応えがありますね。
オトメスミレ、私も見てみたいですね。
見つかることを祈っています。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-04-05 07:30:46
コメント有り難うございます。ここは毎年群生になるところで楽しみにしていました。オトメスミレがいまだ見つからずに残念に思っています。
 
 
 
スミレの季節到来~! (かえで☆)
2017-04-05 10:47:44
オトメスミレ~良いですよね。(*⌒。⌒*)v
8年前の春、筑波山麓で偶然撮りました~♪
タチツボスミレかと思いスルーしそうでしたが
立ち止まって良かったです~★ 
それ以後は中々出逢えません。沢山のタチツボスミレの
中に一応探して見るのですが、多摩NTの住人さんにとって
「幻の乙女」でない事をお祈りしています。
 
 
 
かえで☆様 (多摩NTの住人)
2017-04-05 13:01:54
コメント有り難うございます。こちらのオトメスミレもタチツボスミレの小群生の横にありスルーしそうでした。今年も何とか見たいものです。
 
 
 
Unknown (マーガレット)
2017-04-05 19:30:37
スミレの中のスミレ、と言う感じですね。
園芸種のパンジーはカラフルですが、
やはりこういうスミレに郷愁を感じますね。
 
 
 
マーガレット様 (多摩NTの住人)
2017-04-05 20:20:11
コメント有り難うございます。花壇の園芸種も綺麗ですが、野に咲く野草をとても美しく感じます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。