goo

北軽井沢番外編・13~森の夜

 北軽井沢の森の中にある隠れ家。もう築25年以上になるが、何とか壊れずにすんでいる。ここから約15キロ南にある軽井沢はもともと湿地だったと聞いているが、ここ北軽井沢は浅間山の噴岩がゴロゴロしており、湿気は全く無い。そのため押し入れに布団を入れて長期間放置しておいても、カビ臭くならないのが有り難い。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« ホタルカズラ... 北軽井沢番外... »
 
コメント
 
 
 
隠れ家 (がちゃばば)
2017-05-05 18:52:56
なかなか立派な別荘ですね。乾燥していて、布団干しの心配が無いのは何よりです。1年に何回ほどご利用ですか?
 
 
 
がちゃばば様 (多摩NTの住人)
2017-05-05 19:09:00
コメント有り難うございます。湿気が無いので、長い間閉め切っていてもカビ臭くならないのが助かります。若い頃は毎月行っていましたが、最近は年に4~5回くらいですね。
 
 
 
湿気がないなんて・・・ (granma)
2017-05-05 20:21:48
こんばんは、素敵な2階建ての別荘ですね。長い間閉めきってもいてもかび臭くならないなんていいですね。
父が50年位に軽井沢の南原に(バイパスの沢屋ジャムの裏からすぐ辺り)に小さな別荘を建てて結婚してから毎年夏の間長く滞在していましたが、着くとすぐの仕事が食器棚やテーブル椅子等のカビとりと布団干しでした。
軽井沢植物園はまだあまり整備されていなかったのか
私が植物にもカメラにもまだ興味なかったのか
子育て中だった為かどんな花が咲いていたか全く記憶に残っていません。夜は子供たちとホタルを見たり、暗がり探検などしていました。
別荘は事情があって10年位前に手放してしまいましたが主人の定年後のことを考えて残しておけば良かったかな等と今思っています。
 
 
 
granma様 (多摩NTの住人)
2017-05-05 20:32:21
コメント有り難うございます。やはり軽井沢は湿気があるようですね。北軽井沢は湿気が無いので、カビは全く生えません。軽井沢町植物園は少しずつ整備されているようです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。