goo

ホノルル番外編・42~ツンベルギア

 ホノルルの植物の名前をいろいろ調べてきたが、図鑑に無いものが多く、インターネット検索であちこちのサイトにお邪魔した。この花は最後まで名前がわからなかったが、やっと「ツンベルギア(Thunbergia)」の名前を見つけた。キツネノマゴ科ツンベルギア属の多年草でいろいろな花色があるようだ。写真は市内の道端に咲いていたもので、花径は3~4センチ程度。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« ホノルル番外... ホノルル番外... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (地理佐渡..)
2016-12-29 08:31:07
おはようございます。

ディックさんから情報をいただき確認に来ました。
先日行った沖縄。たくさんの草花を撮影したので
すが、分からないものだらけでした。
ツンベルギア。確かに撮影した植物とそっくりです。


 
 
 
地理佐渡..様 (多摩NTの住人)
2016-12-29 10:46:03
コメント有り難うございます。これは今回撮ってきた花の中で最後まで名前がわかりませんでした。いろいろな花色があるようです。
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-12-30 23:06:48
地理と佐渡の部屋の管理人さんのほか、私の常連さんでは FREUDE さんが今年の夏沖縄に行かれていまして、最近その記録を発表されています。
こちらハワイの花の写真が役に立っております。
やはり同じ南国の花なんですね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-12-31 07:46:34
コメント有り難うございます。私も少し拝見しましたが確かに南国の花は雰囲気が違いますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。