goo

オカタツナミソウ・3~茎の毛

シソ科タツナミソウ属の「オカタツナミソウ(丘立浪草)」。同属のタツナミソウなどと区別するのはなかなか難しいが、識別ポイントのひとつに茎の毛に違いがあるのを先日触れた。写真はオカタツナミソウの茎の毛で、短い毛が下向きに生えている様子がわかる。タツナミソウは下向きではなく横向きになる。しかし個体差もあり他のポイントと合わせて判断する必要があるだろう。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« タイサンボク... イガホオズキ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-22 18:18:17
一応理解しましたが、とはいえ、見比べないで1種類だけ見つめた場合、ちょっと紛らわしい。
「他のポイントと合わせて判断」ですね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-22 19:52:05
コメント有り難うございます。この仲間は同定が難しいですね。いろいろな違いを調べていきたいと思います。
 
 
 
Unknown (Bell3)
2017-06-23 08:00:59
これは興味ある視点ですね。
タツナミソウの同定には苦労していますので、今後の参考にさせて頂きます。
細かいものを見極める視力が退化していますので、とにかく写真をしっかり撮っておこうと思います。
 
 
 
Bell3様 (多摩NTの住人)
2017-06-23 08:06:38
コメント有り難うございます。この仲間の同定に悩まされていますが、茎の毛の生え方も一つのポイントのようです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。