goo

センブリ・5~果実

 リンドウ科センブリ属の「センブリ(千振)」。写真は果実で長さは12~13ミリほどの蒴果。熟すと先端が割けて、中から1ミリにも満たない種子が大量に放出される。その種子を20粒ほど採取してきたので、後日、植木鉢に蒔いてみよう。果たして発芽が見られるだろうか。乞うご期待。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« ラクウショウ... キブシ・2~紅葉 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2016-12-07 22:29:30
私もセンブリの種子を見たかったんですけどね。
今シーズンの秋吉台が終わる頃はまだ果実が出来てないからな。
小さな小さな種だろうから20粒播いてどれくらい発芽するかも興味がありますね。
 
 
 
種蒔き ()
2016-12-07 22:35:08
楽しみですね。その間の観察も楽しみですよね。
私はロゼット状からの、センブリが花咲きました。

種を採って蒔きたいと思っています。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2016-12-07 23:32:25
これがセンブリの実ですか。
花さえ見ていないのに羨ましいですね。
芽生え、期待しております。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2016-12-08 05:49:43
多摩NTの住人さん
おはようございます
名前は、よく聞きますが
私は、果実は勿論のこと、花も見たことはありません
発芽を期待し、楽しみにしています
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2016-12-08 07:22:35
コメント有り難うございます。とても小さな種子でした。さて発芽しますかね。
 
 
 
風さん (多摩NTの住人)
2016-12-08 07:24:35
コメント有り難うございます。そちらでも蒔かれるんですね。発芽すると良いですね。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2016-12-08 07:26:11
コメント有り難うございます。センブリは昔は身近な薬草だったと思います。そちらでも見られると良いですね。
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2016-12-08 07:30:57
コメント有り難うございます。有名な薬草ですから植物園などで見られると思います。発芽すると楽しいですね。
 
 
 
こんにちは (すみれ)
2016-12-08 12:50:34
薄紫色の茎に白い花を咲かせ、とても可愛いですね
花、葉、茎、根すべて苦い薬草で、子供の頃「千回振り出しても苦いよ」と祖母から聞いたことがあります。
発芽するといいですね
↓のラクウショウは井の頭公園で見ました。
ノッポさんのラクウショウの紅葉がとても綺麗でした。
 
 
 
すみれ様 (多摩NTの住人)
2016-12-08 14:44:29
コメント有り難うございます。センブリの花はとても綺麗な色と形ですね。発芽を楽しみにしたいと思います。ラクウショウは高木になって紅葉が見事ですね。
 
 
 
センブリ (和 さん)
2016-12-09 09:56:12
自宅でセンブリの種が発芽するとよいですね。
里山ではけっこう見かけますが、
可愛らしい好きな花です。
 
 
 
和さん様 (多摩NTの住人)
2016-12-09 11:47:27
コメント有り難うございます。さてどんな芽が出てくるでしょうか。楽しみです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。