goo

アメリカアゼナ

 堀之内寺沢里山公園の田んぼに生育している「アメリカアゼナ(亜米利加畦菜)」。アゼトウガラシ科(←ゴマノハグサ科)アゼトウガラシ属(←アゼナ属)の一年草で、水田雑草のひとつ。花は唇形で幅は5ミリほど。北米原産の帰化植物で、日本各地の水田などで見られる。同じ仲間のアゼナの葉は全縁だが、アメリカアゼナの葉には鋸歯が見られる。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« カラスビシャ... ミヤギノハギ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-08-05 19:31:32
アゼナもアメリカアゼナも普通に見られますがアメリカアゼナの方が群生度が大きいような気がします。
そっくりな花ですが鋸歯で容易に区別できるのが助かりますね。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-08-05 20:01:08
コメント有り難うございます。この界隈には田んぼが少ないので、水田雑草を見る機会は少ないです。アゼナはどうやら無さそうです。
 
 
 
アメリカアゼナ ()
2017-08-06 08:33:41
アゼナと、アメリカアゼナがあるのですか。
葉の鋸歯があるのと、全縁で見分けるのと聞き、自分の写真を見てみたら、全縁でした。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-08-06 12:02:58
コメント有り難うございます。全縁だとするとアゼナだと思われます。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。