goo

ウンナンオウバイ

 モクセイ科ソケイ属の「ウンナンオウバイ(雲南黄梅)」。ヒマラヤ地方原産の常緑低木で「ウンナンソケイ(雲南素馨)」とも呼ばれるが、名前にある中国雲南省では自生が見られないという。良く似た花にオウバイ(黄梅)があるが、そちらは落葉樹で、葉が展開する前に花が咲く。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« マメザクラ・... ニオイタチツ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-04-05 23:19:11
この春、小石川植物園と横浜市こども植物園の2個所で早くからウンナンオウバイを見てきました。
写真にも一緒に写っているつぼみがとてもきれいなのに気が付き、早春の姿はいいなあ、と見直したところです。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-06 20:21:59
コメント有り難うございます。蕾を観察したことはありませんでした。もう今は見られないので、覚えていたら来年、確認したいと思います。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。