goo

アマナ・3~日差し

 春の日差しを浴びて何とか開いてくれた「アマナ(甘菜)」。ユリ科アマナ属の多年草で、鱗茎や葉に甘味があることで名付けられている。花は細い葉に隠れるように咲くので、気をつけて見ないと見逃してしまう。アマナは夏には地上部が無くなるので、ニリンソウやイチゲと同じ “Spring Ephemeral” でもある。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« ヨウコウ・4... キズイセン・... »
 
コメント
 
 
 
アマナの開き方 (ディック)
2017-04-03 20:49:41
アマナって、私が見たのも開いてこのくらいの開き方でしたが、これがふつうなのでしょうか?
数を見ていないので、素朴な疑問なのですが…。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-04-03 22:04:36
アマナ、咲いていましたか。
私も先日見てきましたが、まだ花は咲いていおりませんでした。
今年も見てみたいです。
 
 
 
アマナ (かえで☆)
2017-04-03 23:08:51
私の近くでは、ヒロハノアマナや、
キバナノアマナが良く見かけられます~!
元のアマナには気付きません。葉が違いますね。
やはり“Spring Ephemeral”なんですね。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2017-04-04 07:27:11
多摩NTの住人さん
おはようございます
この花は、昨年初めて出会えました
願わくば、もう少し立ち上がって咲いて欲しいです
綺麗な花ですね
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 07:35:37
コメント有り難うございます。もう少しだけ大きく開くかと思いますが、なかなかそういうタイミングで見られない花です。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/60/a1/2c6f427af64c53528c83fa374b793c16.jpg
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 07:44:33
コメント有り難うございます。一度開花しても曇り空では閉じてしまいますね。訪れるタイミングが難しい花です。
 
 
 
かえで☆ (多摩NTの住人)
2017-04-04 07:47:29
コメント有り難うございます。ヒロハノアマナやキバナノアマナは当地では見られません。外来種のオオアマナは見たことがありました。
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2017-04-04 07:48:30
コメント有り難うございます。茎が細くて自立できないようですね。撮影に苦慮する花です。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-04-05 23:28:35
多摩NTの住人 さん、
コメントを入れた翌日、小石川植物園で「しっかりと開いたアマナ」と、「こちらの写真のようなアマナ」と2種類を見つけまして、これがほんとうに別種なのかどうか、いろいろと調べている最中です。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-06 20:27:13
コメント有り難うございます。アマナにもいろいろ種類があるのでしょうか。そちらの調査結果をお待ちします。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。