goo

マルバアオダモ・3~雄株

 上柚木公園で満開になっていた「マルバアオダモ(丸葉青だも)」。モクセイ科トネリコ属の落葉高木で雌雄異株。花弁は4枚で細長く、雌花には1本の雌蕊と2本の雄蕊がある。雄花では雌蕊は退化しており、写真はどうやら雄花のようだ。先日撮ったものは雨後で花がきちんと開いていなかったが、後日、撮り直して花の構造が確認できたので差し替えた。コメントでも雄花とのアドバイスを頂戴した。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« ケヤキ・3~開花 ホウチャクソウ »
 
コメント
 
 
 
マルバアオダモ (granma)
2017-04-28 18:58:30
こんばんは。
私も先日大好きな樹木の花なので
皇居東御苑で見ましたが
前回見た時より花が少なかったような気がします。
雌雄異株なのですね。
見たのはどちらだったか分かりません。
これからアップするので調べて分かると良いのですが・・・
 
 
 
granma様 (多摩NTの住人)
2017-04-28 20:52:48
コメント有り難うございます。東御苑にもあるのですね。これはもう一度観察したいですが、花がもう終わっているかも知れません。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-04-28 20:53:48
私のブログから、下記に引用。ご参考のため。

----------------
アオダモは雌雄異株との記述がよく見られるが、これがどうもよくわからない。
わが家のアオダモには明らかに果実ができるから、それならば雌株ということになるが、アップにしてみると葯を付けていると思われる雄しべが見られる。
そこでよくよく調べてみると、雌株は1本の雌しべと2本の雄しべからなるとの記述が見られる。
アップの写真で匙型ないしへら型のものが雌しべで、丸い葯が付いているのが雄しべだろう。まず雄しべが成熟し、その後に雌しべが成熟する雄性先熟だとの記述がある。
それならこれは両性花ではないか、と思うが、別に雄株というのがあって、もっとたくさんの花を付けるらしい。
--------------------------

こちらの写真には丸いのが見えますが、それは雄しべでしょうね。
自宅の花の写真との比較では、これはきっと雄株だと思われます。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-28 20:59:35
コメント有り難うございます。とても詳しいご説明を頂き感謝です。これは雄株ですか。果実が出来ていた樹が別の場所にありましたので、それが両性花ということになりますね。週末に花が残っていれば有り難いのですが。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-04-28 22:05:10
この花、もう咲いているんですね。
近所の公園脇に大きな木があるのです。
花を探しに行ってきたいです。
 
 
 
Unknown (アルプラント)
2017-04-28 23:21:37
アオダモの白い花も綺麗ですね。
三つ峠などで見かけました。春のリョウブのような花ですね。草本はかなり解りますが、木の方は今一つです。
このブログで色々な木のこと、参考になります。
 
 
 
マルバアオダモ ()
2017-04-29 05:54:50
好きな花ですが、今年は時期を失して、昨日の散歩では咲き終わっていました。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-04-29 15:15:48
コメント有り難うございます。当地では今が花期です。そちらでも是非観察して下さい。
 
 
 
アルプラント様 (多摩NTの住人)
2017-04-29 15:20:09
コメント有り難うございます。アオダモの白い花は綺麗ですね。当地で見られる樹木や草本の名前を何とか覚えたいと思ってブログを綴っています。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-04-29 15:21:02
コメント有り難うございます。そちらでは終わってしまいましたか。当地では今日も何とか残っていました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。