goo

エリマキツチグリ・1~小山内裏公園

 テレビに “エリマキトカゲ” が疾走するCMが流れていたのは今から30年以上も前になるが、写真は小山内裏公園の “鮎道” で見つけた「エリマキツチグリ(襟巻土栗)」。ヒメツチグリ科ヒメツチグリ属のキノコで、中央の球体は直径2センチほどで、5裂した外皮は直径4~5センチ。良く似たキノコにフクロツチガキがあるが、そちらは3年前に一度見たきりでその後見つからない。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« ジュズサンゴ... クリ・3~14... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-10-14 18:17:08
たまたま出会っても、こういう植物があると知らないと、「なんか変なゴミが落ちている」くらいで通り過ぎてしまいそうです。
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2016-10-14 19:09:44
ツチグリも似たのがいくつもありますね。
私もフクロツチガキだったかエリマキツチグリだったか忘れましたがそれを見つけた時はてっきりツチグリだと思ってしまいました。
これはまた随分冬支度のエリマキツチグリですね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-10-14 21:48:45
コメント有り難うございます。これはドングリと見間違えることもあります。そちらでも是非探してみて下さい。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2016-10-14 21:53:18
コメント有り難うございます。この仲間も色々ありますね。これはずいぶん厚着でした。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2016-10-14 22:32:12
面白いキノコがあるんですね。
ツチグリだけでも十分インパクトがありますが、エリマキですか。
探そうと思わなければ見過ごしてしまいそうです。
 
 
 
Unknown (アルプラント)
2016-10-15 00:03:52
珍しいキノコですね。
まだ、出会った事がありません。
 
 
 
エリマキツチグリ (とんちゃん)
2016-10-15 07:47:05
ツチグリに色々種類があるなんですね
似ているものはみんなツチグリにしていました。
よく見れば本当にえりまきしているように見えるので笑えます~
どこかにあったらこの目で見てみたいです!
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 17:23:13
コメント有り難うございます。この仲間は面白い形をしていますね。神出鬼没なので出会うのは偶然です。
 
 
 
アルプラント様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 17:26:09
コメント有り難うございます。これはなかなか出会えないので見つけた時は嬉しいです。アルプラントさんはあちこちにお出掛けですので、きっとどこかで出会えると思います。
 
 
 
とんちゃん様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 17:33:14
コメント有り難うございます。ツチグリの仲間はいろいろあります。そちらでも見つかると良いですね。
 
 
 
エリマキツチグリ ()
2016-10-16 08:41:30
ツチグリにもいろんな種類がありましたか。
こんなのは、一度も出会っていません。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 15:55:18
コメント有り難うございます。ツチグリの仲間はいろいろあります。でもなかなか出会えないのが残念ですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。