goo

オニシバリ・2~果実

 ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の「オニシバリ(鬼縛り)」。雌雄異株で早春に黄緑色の花を咲かせ、果実は夏に赤く熟す。樹皮が強靭で鬼でも縛れるということから名付けられている。ジンチョウゲと異なり、夏には落葉するので、「ナツボウズ(夏坊主)」とも呼ばれる。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« オオバネムノ... フタリシズカ... »
 
コメント
 
 
 
オニシバリ ()
2017-06-20 18:46:16
こちらのオニシバリは、葉がしっかり残っていますね。
私が見た木は、ナツボウズ状態でした。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-06-20 20:51:08
コメント有り難うございます。そちらではもう落葉しましたか。こちらはまだ残っていました。
 
 
 
オニシバリ (とんちゃん)
2017-06-21 08:01:31
果実が見られたとは幸いでしたね
見たいと思っているのにまだまだそのときがやってこないです
艶やかで美しさはひときわですね
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2017-06-21 08:14:28
多摩NTの住人さん
おはようございます
こんな実が生るのですか
花しか見たことがないです
こちらで観察できるのは鉢植えで
植物園では、花の時期しか展示しておらず
花が終わると、片づけられてしまいます
真っ赤で綺麗ですね
 
 
 
とんちゃん様 (多摩NTの住人)
2017-06-21 08:20:59
コメント有り難うございます。雌雄異株なので果実が見られてラッキーでした。
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2017-06-21 08:26:24
コメント有り難うございます。果実が見られるまで鉢植えを出しておいて欲しいですね。もしかしたら雄株かも知れませんね。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。