goo

ヒメクグ

 蓮生寺公園の野原で見られる「ヒメクグ(姫莎草)」。カヤツリグサ科カヤツリグサ属の多年草で背丈は10~15センチほど。三角柱の茎の先端に多数の小穂が集まった直径6~7ミリの球形の花序を付け、花序の基部からは長い苞葉を伸ばしている。黄色く見えるものは雄蕊の葯で、白くヒョロヒョロしたものが雌蕊のようだ。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« ヤブタバコ シラヤマギク... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2016-10-15 22:42:07
ヒメクグ、先日私も観察しました。
ゆっくり撮ることができませんでしたが、何枚か撮っています。
こんな具合に撮れれば嬉しかったです。
 
 
 
Unknown (山小屋)
2016-10-16 07:31:29
小さな花ですね。
よく観察されています。
 
 
 
困りもの (夕菅)
2016-10-16 10:24:11
ヒメクグ、名前も見た目もかわいいのですが、芝生の大敵です。
湿った日向がお好みで、毎年芝生の隅に出てきます。
根が芝生と絡んでいるため除草しにくく、庭の困りものです。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 15:51:52
コメント有り難うございます。地味な花ですがここでは群生していてたくさん見られました。
 
 
 
山小屋様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 15:53:30
コメント有り難うございます。いつも手振れでピンボケになりますが、これは何とか蕊を確認できました。
 
 
 
夕菅様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 15:56:57
コメント有り難うございます。この公園の湿地でもヒメクグがものすごい勢力で拡がっていました。庭に入ると困りますね。
 
 
 
かわいい頃 (panda)
2016-10-16 20:50:23
こんばんは、ヒメクグの一番かわいい時ですね。
でも、夕菅さんと気持ちは同じでひたすら除草しています。根っこがつながっているのでずるずると引っ張り出せたときは快感 ^m^
 
 
 
panda様 (多摩NTの住人)
2016-10-17 07:48:38
コメント有り難うございます。野にあるのは良いですが、庭に入ると厄介ですね。我が家は湿った場所が無いので大丈夫でした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。