goo

ヒルザキツキミソウ・2~萼片

 アカバナ科マツヨイグサ属の「ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)」。先日 “雨滴散布” の仕組みを確認したが、その時は果実ばかりに注目していて、綺麗な花は二の次だった。観察している時に気づいたが、ヒルザキツキミソウの蕾は2センチほどでパラソルを閉じたような形状をしている。そして萼片には赤いラインが入っており、開花するとその萼片は花弁の下に残る。これがまるでオシャレなマフラーやスカーフに見えた。
 マフラーと言えば、私の子供の頃は “少年ジェット”。 昭和34年にテレビドラマに登場し、ミラクルボイスの 『ウーヤーター!!』 は、当時の子供達の流行語になった。スカーフと言えば、やはり “宇宙戦艦ヤマト” のあの歌だろう。

♪♪あの娘が振っていた
  真っ赤なスカーフ
  誰のためだと思っているか
  誰のためでも 良いじゃないか
  みんなその気でいれば良い
  旅立つ男の胸には
  ロマンのかけらが欲しいのさ
  ラララ・・ ラララ・・
  ラララ 真っ赤なスカーフ
(『真っ赤なスカーフ』
“宇宙戦艦ヤマト” エンディングテーマ
作詞:阿久悠 作曲:宮川泰
歌:ささきいさお 昭和52年)
(JASRAC許諾第J140120172号)
コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )
« 散歩道・20... イヌヌマトラノオ »
 
コメント
 
 
 
オシャレなマフラー (granma)
2014-07-17 19:34:47
こんばんは、
すごい観察力ですね。
オシャレなマフラーをヒルザキツキミソウが
しているのを見つけられて・・・
何回もこのはなを撮っていますが
いつも全体の姿しか撮っていなくて
このように近くで見たことはありませんでした。
次回からは気を付けて観察してみようと思いました。
 
 
 
granma様 (多摩NTの住人)
2014-07-17 20:07:07
コメント有り難うございます。
今まで蕾には注目していませんでしたが、今回の観察でピンクの筋があるのを見つけました。
開花すると綺麗なマフラーになりましたね。
まだ咲いていると思いますので、花を見たら萼片ものぞいてみて下さい。
 
 
 
昼咲き月見草 (ohisama)
2014-07-17 20:44:05
ヒルザキツキミソウ雨滴散布の記事、興味深く拝見しました。
花がかわいくて植えたことがあります、いつの間にか消えてしまいましたが
マフラーには気がつかなかったです。
おしゃれな花ですね。
雨滴散布やってみたかったです。代用にはならないかしら。
エゾアカバナは時々雑草に交じって咲いていますが、

多摩NTの住人さんは生物学の先生のように感じます。
詳しい解説や日常の思いなど、楽しいブログですね。
 
 
 
ohisama様 (多摩NTの住人)
2014-07-17 21:16:45
コメント有り難うございます。
先生なんてとんでもございません。
散歩道の花の名前を知りたいと思って始めたブログです。皆さんに助けていただきながら継続できています。
日常のことや昔の想い出はまさに個人的な日記ですが、楽しんでいただければ嬉しいです。
ヒルザキツキミソウなどの雨滴散布は今年初めて知りました。
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2014-07-17 22:40:14
これは萼片にしては随分派手ですね。
ヒルザキツキミソウは見ることはあっても撮ることはなく
見るとしても大抵上からだから萼片には気がつきませんでした。
今度注意してみてみよう。
 
 
 
オシャレナマフラー (アルママ)
2014-07-18 06:08:13
お早うございます。
素敵なところに気づかれましたね。
ヒルザキツキミソウは、いつでも観察できるので、早速見てみます。
有難うございました。
 
 
 
スカーフに見えますね (haru)
2014-07-18 06:44:19
こんにちは。

このお花、花しか見ていませんでした。
ピンクで、とてもきれいなお花ですよね。
花の下の方までは見ようともしていませんでした。
今度見かけたら、じっくり観察してみますね。
 
 
 
紅いスカーフ (夕菅)
2014-07-18 07:28:52
おお!粋な紅いスカーフですね!
私ももう一度保存画像を見直しましたら1枚だけそれらしきがありました。
今日また庭のヒルザキツキミソウの花を探しましたが、もう終盤で開花はわずか。
スカーフはありましたが紅い縞模様ではなく緑色の無地でした。
また来年のお楽しみです。
 
 
 
見てみたい (とんちゃん)
2014-07-18 08:37:48
ホント♪ なんて可愛らしいスカーフをまとっているのかと見入ってしまいます
目のつけどころの新しいポイントを教えていただきました。
今迄は粘りのある花粉がつながっているところばかりに関心がいってここまで考えも及ばなかったです。
つぼみのときより色が濃くなったみたい
実際に自分の目で見てみたいです!
 
 
 
ヒルザキツキミソウ (かなこ)
2014-07-18 09:05:15
多摩NTの住人さんおはようございます。
確かのそう言われればそうな気も・・
お花は蕾の方が可愛い場合が多いですね。

我が家は木が茂って影になり 余り咲きませんでした。
やっぱり明るい場所を好むようですね。
その内這い出して行くのではと見ていますが・・・
なかなかの観察力でした。
来年よく観察しますね。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 09:45:29
コメント有り難うございます。
これは偶然の発見でした。
どこにでもあるので普通はあまりじっくりと観察することはありませんよね。
 
 
 
アルママ様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 09:48:03
コメント有り難うございます。
まだまだ咲いていますのでぜひ探してみて下さいね。
 
 
 
haru様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 09:53:05
コメント有り難うございます。
私も花しか見ていませんでした。
今回、蕾の観察でこれに気づきました。
 
 
 
夕菅様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 09:55:13
コメント有り難うございます。
そちらでもそれらしきものが写っていましたか。
次のレポートで見てみたいですね。
 
 
 
とんちゃん様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 10:05:44
コメント有り難うございます。
これは雨後で濡れていたので色が濃くなったようです。
そちらでもぜひご覧ください。
 
 
 
かなこ様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 10:07:37
コメント有り難うございます。
今度は蕾の色の濃そうなものを探してみます。
そちらでまだ花が残っていると良いですね。
 
 
 
ツキミソウ (アルプラント)
2014-07-18 10:33:54
凄い所に気づかれましたね。いつもこの花は群生して開花しているので、全体で見てしまって個々の花の様子は見逃しがちですね。それにしても綺麗なマフラーですね。色はこの色一緒ですよね。当然でしょうが、青や黄色が有ると更に魅力が出ますが、それは絵画などの世界ですね。
 
 
 
アルプラント様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 11:11:09
コメント有り難うございます。
私も今回初めて見ました。
雨後のため、色が濃くなったようです。
 
 
 
可愛いストライプ (かえで☆)
2014-07-18 14:14:02
はい~素敵なマフラー首に巻いたヒルザキツキミソウ☆
蕾がストライプだとは以前気づいていました~♪
沢山咲くので、花も蕾も最近まではそれ程注目度高くなかったです。
今年は色々観察点をご指導頂いたので、種を探しては居ましたが
どうした訳か、若い花の所為か…種は出来ていないんですよね~!
でも、今日は気温が低く肌寒い位で歩くのにベストなので行って来ました。
可愛い~蕾と、花の首になびくストライプのマフラー写して来ました~♪
いつもご指導をヾ(^▽^*有難うございます~!
 
 
 
ヒルザキツキミソウ (山小屋)
2014-07-18 17:05:08
これから道端でよく出会う花です。
すっかり雑草化してしまいました。
北アメリカから日本にきてすっかり日本の
風土に慣れてしまったようです。
 
 
 
かえで☆様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 20:48:09
コメント有り難うございます。
そちらでもピンクストライプを撮られたんですね。ツキミソウの仲間は随分楽しめました。
 
 
 
山小屋様 (多摩NTの住人)
2014-07-18 20:50:14
コメント有り難うございます。
これは帰化植物ですが、すっかり日本の野道に馴染んでいますね。
 
 
 
リンクのお願い (夕菅)
2014-07-23 07:47:13
今「モモイロヒルザキツキミソウの雨滴散布」をまとめています。
近く公開したいのですが、多摩NTの住人さんのアカバナユウゲショウ・1とこの記事のリンクをお願いしたいのですが、お許しいただけますでしょうか。どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
夕菅様 (多摩NTの住人)
2014-07-23 07:51:22
コメント有り難うございます。
早速、お伺いします。
リンクは全く構いません。
トラックバックはお受けになっていらっしゃいませんでしたよね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。