goo

マルバアオダモ・4~雌株

 上柚木公園の四阿(あずまや)付近で見られる「マルバアオダモ(丸葉青だも)」。先日は同じ上柚木公園の野球場付近で見たが、それは雄花であることがわかった。写真の樹は今年1月に枝先に枯れた果実が残っていたので、雌株であることはわかっていたが、まだその花を見たことがなかった。マルバアオダモは雌雄異株で、雄花と写真の両性花がある。花冠は細く4裂し、両性花には1本の雌蕊と2本の雄蕊が見られる。雌雄の花序の様子を比べてみると、雄株のほうは花序が密に付き、雌株のほうは花序がややまばらになっている。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« ウワミズザク... ワスレナグサ »
 
コメント
 
 
 
私も (山ぼうし)
2017-04-29 17:07:34
先週マルバアオダモを見ましたが、じっくり見られる位置にないので、調べることもしていないのです。
雄花と両性花があり、違いがそうなると・・・私が見たのは雄花のようです。追記しよう。
 
 
 
赤っぽい雌しべ (ディック)
2017-04-29 17:31:57
そうそう、この赤っぽい色の雌しべは、フォーカスをしっかり当ててとると、匙(サジ)か、あるいはヘラのようなかたちをしているのです。
それで雌しべだと確認できます。
 
 
 
山ぼうし様 (多摩NTの住人)
2017-04-29 19:27:08
コメント有り難うございます。そちらは雄株でしたか。雌株も見つかると良いですね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-29 19:29:58
コメント有り難うございます。雄花とは違うのが良くわかりました。花序の密度も違いますね。アドバイスを有り難うございました。
 
 
 
Unknown (山小屋)
2017-04-29 20:49:58
先日、奥武蔵の山でアオダモの花をみてきました。
密に咲いていたので、雄花だったようです。
マルバかどうかは遠くだったので、わかりませんでした。
 
 
 
おはようございます (緑の惑星人)
2017-04-30 07:05:23
こうして比較されないとわからないですね。
細かな追求心のたまものですね。
今まで私はどちらを見ていたんだろう。というか気にもしていなかった。
ところで最近、花々が一斉過ぎて、もう、付いて行けません。
ええっ、もうコレが咲いているの?とビックリばかり。
 
 
 
マルバアオダモ (とんちゃん)
2017-04-30 08:07:05
雌株があること分かっていたんですね
見てみたいです!
雌株のほうがすっきりして見えるような・・・
雌しべの赤いところがポイントになりステキです
 
 
 
山小屋様 (多摩NTの住人)
2017-04-30 13:08:27
コメント有り難うございます。やっと雌雄の違いが確認できました。葉は丸くないですが鋸歯が無いのでマルバと呼ぶようです。
 
 
 
緑の惑星人様 (多摩NTの住人)
2017-04-30 13:12:08
コメント有り難うございます。今まで見ていた花は雄花ばかりでした。ここは冬に果実を確認していたので、雌株だとわかっていました。花はやはり違いますね。今に時期は花の追っかけが大変です。
 
 
 
とんちゃん様 (多摩NTの住人)
2017-04-30 13:17:10
コメント有り難うございます。今回初めて両性花(雌花)を見て、今まで見ていたのが雄花だと納得できました。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。