goo

ヤブタバコ

 小山内裏公園の林縁で大きく茎を広げている「ヤブタバコ(藪煙草)」。キク科ヤブタバコ属の多年草で、記事にしたのは9年前なのでずいぶん久し振り。別に “ブタ箱” に入っていたわけではなく、毎年どこかで見ていたが、あまり目立たない花なので、他の目立つ花が優先されていた。舌状花でもあれば見栄えもするが、これが精一杯。その名前は下部の葉っぱがタバコの葉に似ていて藪に生えることによるが、タバコができるわけでもなく、もう少し良い名前を付けてあげれば良かったと思う。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« ネコハギ・4... ヒメクグ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-10-15 18:10:43
ああー、この写真はほとんど実になった状態ですよね。
閉鎖花のような頭花が葉腋のところにひとつずつ並んで付いている写真をたくさん撮って、こいつは何だろう、と調べてわからなかったのは、これかなあ。
枝が低く放射状に伸びて、どれも葉腋に花が付いているから、私には結構目立って見えるのです。
もしかしたら、ひとつ解決したかも…。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-10-15 20:08:54
コメント有り難うございます。これは草丈50センチくらいのところで放射状に枝分かれしています。もしかしたらそちらもヤブタバコかも知れませんね。
 
 
 
ヤブタバコ ()
2016-10-16 08:37:40
私も見ていますが、枝の下で下向きに咲く花のため、撮りづらい花ですね。
 
 
 
なるほど! (ぶちょうほう)
2016-10-16 14:49:57
多摩ニュータウンの住人様 こんにちは
これはうまい!
確かに”ブタ箱”がそっくりそのまま使えるネーミングなんですね。
これをうまくもじって使われましたね。
兄(あに)さんは、まさにモジリアーニさんでしたか。

地味ですがこの季節によく出逢う花ですね。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 15:59:02
コメント有り難うございます。草丈が低く潜り込まないと撮れないですね。やぶ蚊もまだ多いです。
 
 
 
ぶちょうほう様 (多摩NTの住人)
2016-10-16 16:01:19
コメント有り難うございます。切るところを変えるとブタ箱になってしまいました。地味な花ですが、枝が広がって意外と目立ちますね。
 
 
 
Unknown (ディック)
2016-10-21 20:11:06
多摩NTの住人 さん、
本日は、また小石川植物園へ行ってきました。
行き帰りは「御薬園同心 水上草介」を読んでました。
私が気にしていたのは、このヤブタバコに間違いないと確信しました。
近日中に記事にしたいと思います。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2016-10-21 21:05:25
コメント有り難うございます。私はまだ小石川植物園に行ったことがありません。何とか一度は行ってみたいですね。ヤブタバコの記事を楽しみにしています。『柿のへた』は読み易いですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。