goo

ハナイカダ・3~果実

 堀之内沖ノ谷戸公園に生育している「ハナイカダ(花筏)」。ハナイカダ科(←ミズキ科)ハナイカダ属の落葉低木で雌雄異株。写真は雌株で、葉の上に果実が出来始めていた。ハナイカダの果実は液果で1枚の葉に1個だけの場合が多いが、稀に2~3個付くものも見られる。秋に黒く熟すが、甘くて食べられるようだ。覚えておこう。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« オオカモメヅ... オオバノトン... »
 
コメント
 
 
 
雌株 (夕菅)
2017-06-28 17:46:54
ハナイカダの実は食べられるのですか。
1枚の葉に3個実がついたこともありましたが、黒くなるのは少数でした。
どうも雌株は枯れやすくもう2本も枯れ、今は雄株だけ。
試食できなくて残念です。
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-06-28 19:37:11
果実甘いですか、食べようと思った頃はなかったですね。
こちらでも緑色の実をつけています、数は多いから秋になったら試食してみましょう。
 
 
 
夕菅様 (多摩NTの住人)
2017-06-29 07:32:09
コメント有り難うございます。調べていると果実は美味しいという記述がありました。これは試してみようと思っています。そちらの雌株は残念でしたね。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-06-29 07:36:25
コメント有り難うございます。今まで味見の対象には考えていませんでした。色付いたら忘れずに試食してみます。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2017-06-29 08:37:26
多摩NTの住人さん
おはようございます
この花は、いつ見ても不思議に思います
葉の真ん中に花が咲いたり、実が生ったり
実に面白いですね
こちらでも、存在を確認していますが
山の斜面に植えられており、残念ながら観察したことがありません
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2017-06-29 08:41:05
コメント有り難うございます。植物観察を始めた頃、この姿を見て驚いたものでした。不思議な樹ですね。そちらでも観察し易いところで見つかると良いですね。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-06-29 22:00:39
>甘くて食べられる
知りませんでした。
いままで見ているのはこども植物園と小石川植物園ですから、試してみるわけにはいきません。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-06-30 07:35:26
コメント有り難うございます。私もまだ試していないのですが、秋には是非試食してみたいと思っています。
 
 
 
植物の不思議 (タニシの爺)
2017-07-02 11:14:18
NTの佳人さま。
いつも植物の不思議世界を見せていただき感心しております。
ハナイカダは当地の道にもありますが、
実が二つのものは見たことがありません。
花の姿から、想像もつかない実になる。
計り知れない生成過程のシステムが、
風にそよぐ植物の中に埋め込まれている、
驚異の世界はコンピュウータでもかないませんね。
 
 
 
タニシの爺様 (多摩NTの住人)
2017-07-02 13:25:50
コメント有り難うございます。このハナイカダの果実は珍しかったですね。今日見たものはみな一つずつでした。植物は色々な姿を見せてくれます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。