goo

イロハカエデ・6~芽吹き

 秋の紅葉が美しい「イロハカエデ(伊呂波楓)」だが、春の芽吹きもまた美しい。若葉はまだ葉緑素の生成が追いつかず、赤い葉になるものは多い。ヤマザクラやベニカナメモチなども芽吹きは赤い。この赤い若葉も少しずつ緑色になり、鮮やかな葉色になっていく。イロハカエデはムクロジ科(←カエデ科)カエデ属の落葉高木。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« ベニスモモ・... ニオイスミレ »
 
コメント
 
 
 
イロハカエデ ()
2017-03-22 06:38:30
芽吹きの赤い葉ですか。
そう言えば、花の時期に赤い葉が残っていた株がどこかで見たような・・・
記憶が引き出せませんが、探してみます。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2017-03-22 08:01:42
多摩NTの住人さん
おはようございます
余り気にして観察はしていませんでしたが
このように見せていただくと、思い出されます
赤い若葉が、少しずつ緑色に、そして鮮やかな葉色に
最後は真っ赤な紅葉になっていく
自然の偉大な力を感じます
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-03-22 08:06:12
コメント有り難うございます。イロハカエデは赤い芽吹きです。そちらでも是非ご覧下さい。
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2017-03-22 08:07:07
コメント有り難うございます。イロハカエデは最初は赤い葉ですね。新緑の頃もまた美しいです。
 
 
 
イロハカエデ ()
2017-03-22 16:02:58
イロハカエデと思っていた木を2カ所見てきましたが、まだ葉が展開していませんでした。
明日にでも、違う場所を見てきます。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-03-22 16:32:03
コメント有り難うございます。当方でもまだ葉が出ていない樹も多いです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。