goo

ツチグリ・2~晴れ

 昨日、「ツチグリ(土栗)」の外皮の残骸を記載したが、翌日は晴れたために再び見に来てみると、外皮が乾燥して丸まっている。本来であればこの中央に直径2センチほどの球形の幼菌を抱えてコロコロ転がり移動していくのだろう。次は是非その姿をカメラに収めたい。ツチグリはツチグリ科ツチグリ属のキノコ。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« ノコンギク・... ホトトギス・... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2016-10-13 22:37:43
あれが乾燥するとこのようになるのですね。
やはり物足りない感じがしますよね。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2016-10-14 07:38:01
コメント有り難うございます。やはり完全な姿を見たいものです。何とか見つけたいと思います。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2016-10-14 08:13:01
多摩NTの住人さん
おはようございます
乾燥状態になると、こんな丸まった状態になるのですね
乾燥すると、固まってしまうと思っていましたが
これが、雨に濡れると変形するなんて、自然の不思議でもありますね
ますます、見たくなりました
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2016-10-14 08:44:59
コメント有り難うございます。雨上がりと晴れの日の違いを見ることができました。次は是非完全なものを見つけたいです。
 
 
 
ツチグリ ()
2016-10-14 10:49:55
煙(胞子)を出して子どものころ遊んでいました。
残骸など観察もしなかったのを少し反省しています。
今年はキノコが多いそうですね。
 
 
 
こんな姿になるなんて・・・・ (ぶちょうほう)
2016-10-14 11:04:42
多摩ニュータウンの住人様 こんにちは
前の記事と併せて読みましたが、ツチグリについて、こんなにも知らないことがたくさんあるとは思いもよりませんでした。

ツチグリもころころと転がってお池に嵌まることがあるのでしょうか。
そして童謡のように泥鰌さんとお遊びしているかもしれませんね。
 
 
 
風さん (多摩NTの住人)
2016-10-14 16:57:23
コメント有り難うございます。子供の頃には全く見たことの無いキノコでした。そもそも植物観察は縁が無かったです。
 
 
 
ぶちょうほう様 (多摩NTの住人)
2016-10-14 16:58:51
コメント有り難うございます。本当は完全な形のものの開閉の様子を観察したいのですが、今回は残骸になってしまいました。確かにコロコロ転がって池にはまることもあるでしょうね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。