goo

キツネノカミソリ・5~長池公園

 長池公園カタクリ観察路に咲いている「キツネノカミソリ(狐の剃刀)」。ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で、早春に葉を繁らせるが、花の時期には葉は枯れて姿は無い。名前はその細い葉をカミソリに見立てている。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« ミヤギノハギ カヤ・2~果実 »
 
コメント
 
 
 
こんにちは ()
2017-08-05 16:37:40
もうキツネノカミソリが、咲き始めたのですね。

まだまだ暑いですが、自然界徐々に秋に
近づいている感じがしますね。
回りにくさが茂らないうちに
葉を出して養分を蓄え

周りの草が茂ってきても
茎を突き出して花咲かせる
考えていますよねえ。
 
 
 
こんばんは (緑の惑星人)
2017-08-05 18:17:00
これを見ると、もう秋の気配ですね。
名前の由来も面白いですね。手を切りそうな刃、ならぬ葉。
ラッパイチョウの熊野神社でも、
イチョウの下に結構群生しています。
 
 
 
緑の惑星人様 (多摩NTの住人)
2017-08-05 19:03:26
コメント有り難うございます。暦の上では来週は立秋ですね。熊野神社にも群生していますか。久しく行っていないので行ってみたいですね。
 
 
 
風さん (多摩NTの住人)
2017-08-05 19:05:06
コメント有り難うございます。何となく秋の哀愁を感じさせる花ですね。競争相手の多い夏に葉を繁らせない戦略で逞しさも感じます。
 
 
 
Unknown (tona)
2017-08-05 19:06:21
もう咲いていますか。
早速こちらで咲いているところ見に行ってみましょう。
随分きれいな色に写っていますね。葉も生き生きしています。
 
 
 
tona様 (多摩NTの住人)
2017-08-05 19:31:47
コメント有り難うございます。花色はとても綺麗ですね。残念ながら葉は今は見られず、横のものは他の植物の葉です。
 
 
 
Unknown (Bell3)
2017-08-05 21:48:27
キツネノカミソリ、もう咲いていますか。手遅れになるといけませんので、こちらでも早速探しに行ってきます。ヒガンバナの仲間と云っても似ているのは葉だけで、花はユリのようで清楚ですね。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-08-05 23:43:13
キツネノカミソリ、もう咲いていますか。
夏が過ぎようとしていますね。
見に行ってこないと終わってしまいます。
 
 
 
キツネノカミソリ ()
2017-08-06 08:27:54
周りに他の草の緑があり、キツネノカミソリのオレンジ色が引き立ち、良いですね。
私も昨日見てきましたが、枯れ落ち葉しかない薄暗い環境だったから、こちらの明るさが羨ましいです。
 
 
 
Bell3様 (多摩NTの住人)
2017-08-06 11:58:44
コメント有り難うございます。キツネノカミソリは今がちょうど花期です。今日も何ヶ所かで開花を確認しました。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-08-06 12:00:14
コメント有り難うございます。キツネノカミソリは晩夏の風物詩ですね。そちらでも是非ご覧下さい。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-08-06 12:01:48
コメント有り難うございます。葉の無いキツネノカミソリを撮ろうと思いましたが、ここは他の草に埋もれていました。日当りがそこそこある場所でした。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。