goo

シロバナユウゲショウ・2~大栗川遊歩道

 大栗川遊歩道の道端に咲いていた「シロバナユウゲショウ(白花夕化粧)」。この名前は通称で、正しくは赤白を区別せずに「アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)」とするようだ。他に「シロザキアカバナユウゲショウ(白咲き赤花夕化粧)」や「シロバナアカバナユウゲショウ(白花赤花夕化粧)」というややこしい呼び方もあるが、やはり通称のシロバナユウゲショウのほうがスッキリする。横に見える果実は蒴果で、雨滴散布によって種子はすべて落ちていた。シロバナユウゲショウはアカバナ科マツヨイグサ属の多年草。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« ジョウシュウ... ハナイカダ・... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-07-06 22:38:35
そもそもアカバナユウゲショウをはっきり間違いなくそうだ、と確認したのはまだ一度しかありません。
当地ではほとんど見ていません。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-07-07 07:34:26
コメント有り難うございます。そちらでは少ないんですね。当地では道端で普通に見られます。
 
 
 
おはようございます (マーガレット)
2017-07-07 08:03:27
道端で時々見かける可愛い草花ですね。
ややこしい名前のようですが、アカバナユウゲショウと言えばカバーできるのですね。
 
 
 
マーガレット様 (多摩NTの住人)
2017-07-07 08:14:38
コメント有り難うございます。赤白まとめてアカバナユウゲショウと呼ぶようです。
 
 
 
シロバナユウゲショウ (keitann)
2017-07-07 13:51:16
こんにちは。

我が家ではヨックモックさん由来のシロバナユウゲショウが庭のあちこちに咲いています。
あの方はいろいろな花の白花がお好きみたいです。

アカバナユウゲショウは10年以上も前に友人宅から来たのが蔓延り気味で咲きますし、どちらも今では数株を残して抜いていますが、それでちょうど良いみたいです。
繁殖力は強いですが、花は楚々として可愛いですよね。
 
 
 
keitann様 (多摩NTの住人)
2017-07-07 15:23:33
コメント有り難うございます。ヨックモックさんは懐かしいですね。お元気でしょうか。アカバナユウゲショウは繁殖力が強いですね。道端でどんどん増えています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。