goo

ノウゼンカズラ・3~秋葉台公園

 九州や東海などでは線状降水帯による集中豪雨で大変な被害になっており、被災地の方々には一日も早く普通の生活に戻ることができるようにお祈りしている。しかし関東地方は空梅雨で猛暑が続いており、東京都心では7月の真夏日(30℃以上)が過去5年間の平均日数の2倍に達した。6月7日の梅雨入り後、38日間で0.5ミリ以上の雨が降ったのは14日で、6月の降水量は平年の6割程度。渇水も心配されている。今日の天気図を見ると、梅雨前線がすっかり消えてしまっている。もう梅雨明けと言っても良さそうだ。
 写真は秋葉台公園のグランド上に咲く「ノウゼンカズラ(凌霄花)」。ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属のつる性落葉木本で中国原産。この花は夏の青空が良く似合う。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« イガホオズキ... ミソハギ・4... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (マーガレット)
2017-07-15 19:54:48
咲くと綺麗なのですが、繁殖力逞しく、我が家もとうとうギブアップしました。
よそ様のものを見せていただくことにしました。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-07-15 21:40:27
向かいの叔母の家のノウゼンカズラは、わが家の周辺で一番早く咲き、しばらく賑やかでしたが、いまは休眠中です。近所ではいま真っ盛りなのに…。
毎年、しばらく日が過ぎると、2回目が咲き始めます。
 
 
 
Unknown (koyuko)
2017-07-16 11:35:08
ノウゼンカズラ 今 どこでも満開に咲いてますね。
青空に映えてとても綺麗です。
 
 
 
マーガレット様 (多摩NTの住人)
2017-07-16 11:53:33
コメント有り難うございます。これは繁殖力が強そうですね。あちこちで勢力を拡げています。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-07-16 11:56:05
コメント有り難うございます。ノウセンカズラは盛期が2回あるとのことでしたね。近所には無いのであまりじっくり観察したことはありませんでした。
 
 
 
koyuko様 (多摩NTの住人)
2017-07-16 12:02:48
コメント有り難うございます。このオレンジ色は真夏の雰囲気ですね。青い空が綺麗でした。
 
 
 
Unknown (Bell3)
2017-07-16 20:42:23
青空にオレンジ色の花が、よく映えていますね。
真夏の花ですね。
関西の人間は、この花を見ますと大阪・天王寺の愛染堂の「愛染かつら」を思い出します。樹齢数百年の大きな桂の木に、ノウゼンカズラが絡みつく姿が、男女の愛の象徴として、縁結びの霊木となっています。
 
 
 
Unknown (guitarbird)
2017-07-17 10:06:13
ノウゼンカズラ名前も花も植物として風情がありますね。
北海道にはない(あっても普通にはない)のですが、そういうところ北海道は風情に欠ける面があると思います(笑)。
 
 
 
Bell3様 (多摩NTの住人)
2017-07-17 12:04:17
コメント有り難うございます。愛染カツラと語感が良く似ていますね。樹は全く別物です。
 
 
 
guitarbird様 (多摩NTの住人)
2017-07-17 12:27:57
コメント有り難うございます。これは南国の花というイメージですね。北海道には北海道らしい風情のある花が多いと思います。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。