goo

カスミザクラ・3~別所坂公園

 ソメイヨシノはもうすっかり葉桜でヤマザクラも終わり掛け。今はサトザクラなどが豪華な八重の花を付けている。写真は別所坂公園に咲いていた一重の桜で、名札が付いていないが、一応「カスミザクラ(霞桜)」としておこう。バラ科サクラ属の落葉高木で、花柄や葉柄に毛が多いことから「ケヤマザクラ(毛山桜)」とも呼ばれている。カスミザクラは日本に存在するサクラの自然種のひとつで、そのほか、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、オオシマザクラ、マメザクラ、エドヒガン、チョウジザクラ、ミヤマザクラ、タカネザクラ、カンヒザクラと合わせて10種類ある。この自然種を基本として、園芸種や雑種が数百種類存在している。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« ヘビイチゴ ハナイカダ・... »
 
コメント
 
 
 
カスミザクラ ()
2017-04-25 17:44:01
桜の自然種は10種類ですか。
私は今年桜を追いましたが、カスミザクラ、ミヤマザクラ、タカネザクラの3種に出会えていません。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-04-25 22:33:07
私も楽さんと同じです。
カスミザクラ、ミヤマザクラ、タカネザクラの3種に出会えていません。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-04-26 07:34:48
コメント有り難うございます。これは名札が無く自信はありませんが、一応カスミザクラとしました。園芸品種も多いのでなかなか難しいです。当地ではチョウジザクラ、ミヤマザクラ、タカネザクラが見られません。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-04-26 07:43:51
コメント有り難うございます。いつか植物園などできちんと基本種を確認してみたいと思っています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。