goo

カノコソウ・1~花

 ピンク色の蕾の様子が鹿子(かのこ)模様に見えるところから付けられた「カノコソウ(鹿子草)」。スイカズラ科(←オミナエシ科)カノコソウ属の多年草で、「ハルオミナエシ(春女郎花)」の別名がある。雄性先熟で雄蕊の葯が弾けたあとに雌蕊が伸びる。写真では雌蕊の柱頭が3裂しているのが確認できる。カノコソウの根を乾燥させたものが、生薬の “吉草根(きっそうこん)” で、ヒステリーや神経の興奮などを抑制する効用がある。

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« オサバグサ・... ヤブヘビイチ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (hiro-photo)
2017-05-19 20:16:46
こんばんは。
これも東京薬科大学の自然観察路に植えられていたものですか・・・、普通では中々見られないでしょうね。
私は、オサバグサも見た事がありません。
 
 
 
hiro-photo様 (多摩NTの住人)
2017-05-19 21:02:29
コメント有り難うございます。これも東京薬科大学のものです。やはり自然の野山で見てみたいものですね。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-05-19 22:10:46
この花、きれいですねぇ。
人気が出て園芸種になってもおかしくない感じ。
綿毛ができて種が飛ぶらしいですね。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-05-19 22:27:08
ツルカノコソウは近所で見られますが、カノコソウは見たことがありません。
綺麗な花のですね。
 
 
 
カノコソウ (地理佐渡..)
2017-05-20 07:45:23
おはようございます。

スイカズラの仲間ですか。花の雰囲気は
独特ですねぇ。ハルオミナエシの別名。
こちらの方がぴったりきますねぇ。
色々撮影されています。僕には分からない
種がたくさん出てきます。勉強しなくちゃ
です(笑)。


 
 
 
Unknown (山小屋)
2017-05-20 10:29:52
昨日、箱根の芦ノ湖西岸を歩いていてツルカノコソウ
をみてきました。
どちらもハルオミナエシと呼んでいるようです。

 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-05-20 17:12:41
コメント有り難うございます。これは可愛い花ですね。果実の様子は撮っていなかったので忘れないようにします。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-05-20 17:16:53
コメント有り難うございます。そちらではツルカノコソウが見られるのですね。どちらも可愛い花ですね。
 
 
 
地理佐渡..様 (多摩NTの住人)
2017-05-20 17:20:42
コメント有り難うございます。スイカズラ科と言われてもピンときません。新分類体系でオミナエシ科が無くなってしまいました。
 
 
 
山小屋様 (多摩NTの住人)
2017-05-20 17:23:09
コメント有り難うございます。箱根でツルカノコソウを見られたのですね。どちらもハルオミナエシでしたか。オミナエシの雰囲気がありますね。
 
 
 
カノコソウ ()
2017-05-21 06:28:19
私の近所散歩で見られるのはツルカノコソウですが、カノコソウは見たことがありません。
花だけ見ると、違いはわかりません。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-05-21 06:42:00
コメント有り難うございます。そちらではツルカノコソウが見られるのですね。2つ並べて比べてみたいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。