goo

イヌザクラ・12~小山内裏公園外周

 小山内裏公園外周の林縁に生育している「イヌザクラ(犬桜)」。バラ科ウワミズザクラ属の落葉高木で、春に変わった形の花序を付け、果実は秋に熟す。写真は少し黄色くなり始めた様子で、赤や黒紫など変化していくので楽しい。しかしそれまでに野鳥に食べられてしまうことが多く、花序に出来た果実が秋に綺麗に残っているのは見たことがない。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« コケオトギリ... セッカニワゼ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (平家蟹)
2017-07-11 14:27:58
随分たくさんなっています。
こちらでも秋まで果実は残っていませんが小さな実なのに余程鳥に人気なんでしょうか。
昨日見てきましたが今年は花つきが悪くて果実も殆どついていませんでした。
 
 
 
Unknown (ディック)
2017-07-11 18:45:53
イヌザクラの実、いつ記事にしようか、と思っていたところです。
小石川植物園で花を撮影した場所のイヌザクラは、鳥に食われてしまうのかまばらなのですが、真っ赤になって枝ごと垂れ下がった木を新しく見つけました。その木に咲いていたはずの花は見逃していたようです。
 
 
 
平家蟹様 (多摩NTの住人)
2017-07-11 20:28:38
コメント有り難うございます。イヌザクラやウワミズザクラの果実は秋まできちんと残っていませんね。人気の実なんでしょうかね。
 
 
 
ディック様 (多摩NTの住人)
2017-07-11 20:34:10
コメント有り難うございます。小石川植物園の実は真っ赤でしたか。これはまだそこまでは熟していませんでした。花は来春に是非ご覧下さい。
 
 
 
Unknown (YAKUMA)
2017-07-11 23:26:28
中々赤く色付いた実を見る機会がありません。
これも鳥たちとの戦いですか。
探してみたいです。
 
 
 
Unknown (フクジイ)
2017-07-12 06:17:08
多摩NTの住人さん
おはようございます
名前は、聞いたことありますが、花も実も見たことがありません
花が綺麗ですね
見てみたいです
 
 
 
イヌザクラ ()
2017-07-12 06:22:14
赤い実は、鳥の餌になり熟すとすぐ無くなりますか。
花の終わり頃見つけた木なので、こちらでも観察を続けます。
 
 
 
YAKUMA様 (多摩NTの住人)
2017-07-12 07:48:53
コメント有り難うございます。いつも黄色のうちになくなってしまいますね。今年は赤や黒を楽しみたいものです。
 
 
 
フクジイ様 (多摩NTの住人)
2017-07-12 07:50:30
コメント有り難うございます。イヌザクラはウワミズザクラに比べると個体数は多くないかも知れません。お近くで見られると良いですね。
 
 
 
楽様 (多摩NTの住人)
2017-07-12 07:51:26
コメント有り難うございます。この実は無くなるのが早いですね。そちらはいかがでしょうか。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。