goo

奮闘記・76~インボディ測定7月

 私は、スポーツジムで1~2ヶ月に一度、 “インボディ測定” を行っているが、本日、約1ヶ月振りに測定台に乗った。前々回(4月29日)では、筋肉量が落ちてしまったが、前回(6月3日)は筋肉量が増えて適正な筋肉量を表す “青色” に戻った。今回は引き続き適正な筋肉量を維持することができたのでまずは安心。このペースで筋トレとランニングを続けよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

奮闘記・75~インボディ測定6月

 今から約10年前、南大沢駅前にフィットネスジムがオープンし、その時から会員になって週に3~4回、主にウェイトトレーニングで汗を流している。そして1~2ヶ月に一度、 “インボディ測定” で、筋肉量や体脂肪などをチェックしている。
 測定項目はいろいろあるが、写真は筋肉量を身体の部位別に示したもので、右側が2ヶ月前であり左側が今回を表している。前回は体幹部分の筋肉量がやや落ちて黄色になってしまったが、今回は体幹、両腕、両脚ともにブルーで標準以上の筋肉量に戻すことができた。自分ではかなり頑張って鍛えているつもりだが、ちょっと気を抜くとすぐ黄色になってしまう。マッチョになるつもりは全く無いが、この青色を長く維持していきたいと思っている。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

奮闘記・74~13thハイテクタウン駅伝

 今日は会社の部活動で、板橋区の荒川戸田橋陸上競技場で行われる駅伝大会に出場してきた。これは荒川土手を1人が5キロずつ4人で走るレースで、私は2年振りの参加。今回が6回目になる。気温は朝からグングン上がり、スタート時は30℃を超えた。アスファルト道路上の直射日光では体感は40℃以上にもなりレースにはかなり厳しい条件になった。結果は25分19秒で1キロ当たりは5分4秒。この条件では上出来だろう。写真は第1走者のスタートの様子だが、中央やや右のゼッケン1004番はリオ五輪カンボジア代表の猫ひろしさん。彼は4区間20キロを1人で走り切り総合順位8位に入った。やはりオリンピックに出ただけのことはある。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

奮闘記・73~21th東日本国際親善マラソン

 今日は第21回東日本国際親善マラソンの開催日。JR横浜線相模原駅前にある米軍相模原補給廠で、米軍の協力で毎年行われている。私は2014年から毎年参加しており、今回が4回目。これまでは基地内に設定された5キロを2周していたが、基地の一部返還などによる整備の影響で、今年は新しく10キロコースが設定された。他の10キロレースではコースを周回したり折り返したりして同じ道を通ることが多いが、今回はスタートからゴールまで同じ道を通らず基地内を大回りする設定で、景色が新鮮であり大いに楽しめた。
 さて天気は朝から快晴南風が強く吹きスタート時の気温は26℃。レースには暑過ぎる条件だったが、まだ桜の花が残る基地内を気持ち良く走ってきた。結果は52分46秒でこの暑さではまずまず。1キロ毎のラップは、5'29"、5'15"、5'20"、5'17"、4'55"、5'32"、5'13"、5'25"、5'18"、5'02"だった。写真は5キロ部門のスタートの様子。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

奮闘記・72~皇居お花見ラン

 先週末は土日とも雨が降り多摩ニュータウンでは十分に花見が楽しめなかったので、今日は仕事帰りの “皇居10キロナイトラン” で、お濠脇に咲く桜を堪能してきた。今年は開花してから気温が低い日が多かったので、まだまだ楽しめる。半蔵濠横の公園では仕事帰りのグループが宴会を始めていた。皇居のお濠を覗いてみると、花びらが散ってところどころに “花筏” も見える。ハナイカダ科(←ミズキ科)にハナイカダという落葉低木があるが、桜などの花びらが散って川や池に落ち、筏のように連なって流れていくさまも “花筏” と呼ばれており俳句の春の季語でもある。
 青森県弘前市の弘前公園は全国的に有名な桜の名所だが、4月下旬には花びらが公園外濠を埋め尽くしその美しさが大評判のようだ。しかし水に浸かった花びらは変色が早く、花筏の見頃はわずか2~3日程度のため、市職員のアイデアで外濠の水流を調整し、変色した花びらを一旦流し、新たに落ちる花びらでまた花筏を作り、多くの人に見てもらえるように工夫したという。まだ弘前公園には行ったことが無いが、リタイア後には弘前公園の桜とその “花筏” を見に行ってみたいと思う。
 写真は皇居の桜田濠に咲くソメイヨシノ(染井吉野)。午後6時頃ランニング途中に撮ったものだが、薄暮でピンボケ。このあと千鳥ヶ淵や半蔵濠あたりを走った時はすっかり暗くなって写真にならなかった。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ