BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

これで最後かと思いきや……

2016年12月13日 10時58分32秒 | スーパー戦隊

【ミニプラ動物合体シリーズ 05 ドデカイオー】
2016年10月発売 全6種(キューブホエールA~F) 各350円(税込378円)

遂に6分割になりました。
1つ1つは安いですが、全部集めると総額2268円!
1つ買っただけではただのパーツでしかないので遊べません。
これはもはや、お金持ちのお坊ちゃましか買ってもらえない高級なお菓子ですね(笑)

まずはキューブ形態、ナンバリングは10番。
こうなると、キューブライノスのみがキューブ形態になれないのが惜しまれます。
なんとか頑張って全種キューブ形態を達成して欲しかったですね。

アニマルモードが潮を吹いた状態なのは面白いですね。
色が赤ってのも不思議な感じ。

「動物変形! ドデカイオー!!」

6分割だけあって、デカいです、名前に偽り無し!
約20cmと、今までの全合体と同じくらいの身長ではないでしょうか。

膝は曲がりませんが、足首に角度が付けられるので脚を開いても接地性は抜群。
肩、肘、手首にも関節があるので、想像してた以上に動いてくれます。

さて、皆さんお待ちかね!
「動物全合体!!」

「1、2、3」

「4、5、6」

「7、8、9」

「10、!、!、!、!」

「完成! ワイルドトウサイドデカキング!」

とにかくデカいです。
今までの全合体の比じゃありません。
全高約30cm!
あのトッキュウレインボーよりデカいです。
いつもの撮影場所では収まり切らないので、階段の踊り場で撮りました。
ジュウオウキングは例年の戦隊ロボより小ぶりだと言われてましたが、こいつのデカさを考慮したモノだった事が判明。
もはやミニプラの域を越えてますが、DX版ってどこまでデカいんだろうか?

可動は肩と肘だけですが、それでも完全無可動のトッキュウレインボーよりは全然イケてます。
ただ、キューブエレファント(4)とキューブウルフ(8)が意外と複雑な構造をしてるせいで、体を掴んで持ち上げると十中八九、ポロリと外れて脚が置いてけぼりになるので、確実に両脚を掴んで持ち上げましょう。

ちなみに裏側、特に脚の裏側はスゴい事になってます。
トーテムポールみたい(笑)

そして、これで終わりだと思ってたんですが、まだキューブアニマルいてるみたいです。
全合体! って言っちゃるんですが、どうなるんですかね?

 

『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウルトラ警備隊、西へ | トップ | 限定品なのに…… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご満足ならよかったですね (リーダー)
2016-12-13 19:35:00
単品¥350で遊べないというだけで個人的には高いと思いますが、BOSSさんがご満足ならエエんではないでしょうか。それにしてもまだ出るのはすごいですね。劇場版か…やはりジュウオウゴッドではないでしょうか(笑)
高いもんは高い…… (BOSS from XX)
2016-12-14 09:49:39
>リーダー
ここまで来ると、価格に対する満足度と、出来栄えに対する満足度はリンクしてない感じですね。
この後に登場するのも劇場版のイレギュラーではなく、、TV版に登場してます。
このパターンは初めてではないでしょうか。
売切れ続出でまだ手に入れてないんですが……。

コメントを投稿

スーパー戦隊」カテゴリの最新記事