BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

画像UPのテスト

2017年05月25日 16時42分15秒 | 日記・エッセイ・コラム

ここまでは辿り着くけど、どれをクリックしてもダメだ……。

(まだ初期化は試してませんが)

画像の大きさは、ブラウザ側で上限を決められるみたいなので、試しにUPしてみました。

大き過ぎたりしてませんか?

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

更新休止のお知らせ

2017年05月13日 15時21分55秒 | 日記・エッセイ・コラム

パソコンが突然起動しなくなったので、しばらくオモチャの紹介は休止させていただきます。

申し訳ございません。

コメント入力や、今回のような画像を扱わないトピックなら携帯電話から更新可能なので、画像の編集や携帯からの投稿方法が解れば、再開したいと思います。

今のパソコンに変えてからバックアップしてないから、ヤバいなぁ……。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍モチーフは好きなんですが……。

2017年05月10日 09時48分45秒 | 仮面ライダー

【SO-DO 仮面ライダーエグゼイド STAGE 4】
2017年2月発売 全6種 各380円(税込410円)

今回のラインナップは、
<1>ハンターゲーマA
<2>ハンターゲーマB
<3>仮面ライダーエグゼイド ゴーストゲーマーレベル1&レベル2[クロスアーマーセット]
<4>仮面ライダーエグゼイド ゴーストゲーマーレベル2[アクションボディセット]
<5>バグスターウイルス
<6>仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2

<3>と<4>は映画版に登場のゲーマーですが、観てないし、デザインが好きな訳でもないのでスルー。
<5>は完全に興味が湧かないので、これもスルー。
<6>の再録は既に持ってるので、当然スルー。
今回は<1&2>ハンターゲーマA・Bのみの購入となりました。

ハンターゲーマAと、

ハンターゲーマB。

これを分割するのは、流石にどうなんだろうか?

AとBを組み合わせたのがこちら。
これが820円……、高いよ!

気を取り直して。
別売りのエグゼイドと組み合わせれば、ハンターアクションゲーマー レベル5(ドラゴンファング)
すんげぇ、中途半端なデザインですね(笑)

スナイプとブレイブもレベルアップ!
ハンターシューティングゲーマーレベル5(ドラゴンガン)と、ハンタークエストゲーマーレベル5(ドラゴンブレード)
キカイダー以来、左右非対称のデザインは好きです。

レーザーもきっちりレベルアップ可能です。
ハンターバイクゲーマーレベル5(ドラゴンクロー)
この人は、ライダーと言うより、ロボっぽいですよね。

レベル5用のベルトはAとBに1つづつしかついてない為、2人までしか並べられないので、TVでの見せ場だった4人同時プレイを再現しようと思えば、2セット買わなければなりません。
……2セット=1640円は買う根性が出ませんでした。

当然、全パーツ装着も可能です。
仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5(フルドラゴン)
翼が大きいと、少しはカッチョ良かったかも?

あと、説明書には載ってませんが、

ハンタークエストゲーマーレベル5(フルドラゴン)と、

ハンターシューティングゲーマーレベル5(フルドラゴン)も再現可能です。

高いだけあって、色々と遊び甲斐はあるゲーマでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9人揃って、キュウレンジャー!

2017年04月27日 09時51分53秒 | スーパー戦隊

【ソフビヒーロー 宇宙戦隊キュウレンジャー 2】
2017年4月発売 全6種 各250円(税込270円)

ソフビヒーロー第2弾、これで究極の9人の救世主が揃いました。

まずはテンビンゴールド。
バランスは機械生命体って事で、スーツの各部に装甲っぽいアレンジが加えられてます。

ヘビツカイシルバー。
感情表現が希薄って設定は、影のあるキャラになりがちなんですが、ナーガは今の所コメディリリースに落ち着いてますね。
今後、どう発展していくのか楽しみです。

いくぜっ! 怪盗BN団

ソフビの定形仕様で、肩と腰が回ります。

サソリオレンジ。
たぶん敵幹部になってるであろうお兄ちゃんとの再会エピソードが待ち遠しいです。

後ろは色こそ塗ってませんが、尻尾はちゃんと再現されてます、素晴らしい!

ワシピンク。
飛行時の画像処理が大変なせいか、戦う機会が少なめですね。
まぁ、元々オリオン号のパイロット兼ショー司令官の秘書なんで、良い位置だと思います。

背中の翼もきっちり再現、これまた素晴らしい!

究極の9人の救世主! 宇宙戦隊!! キュウレンジャー!!!

これで全員集合かと思いきや、早くも出ました、

10番目の戦士、リュウコマンダー。

時間制限有りのヒーローはドキドキ感がたまらないんですが、リュウバイオレットはあまりにも短過ぎましたね。
下手したらアイアンキングより短いんじゃないだろうか……。
時間制限が無くなったのは、ちょっと残念かな。

10人になって危うく(?)ジュウレンジャーになりそうでしたが、

11番目の戦士、コグマスカイブルーの登場で回避する事が出来ました。

キバレンジャーやトッキュウジャーのように、<なめられない為に大人の体に変化する>って設定が無い子供レンジャーは初じゃないでしょうか?
逆に、オオグマキュータマの力で巨大化したりもいますが(笑)
スティンガーとの絡みが面白いですね。

11人揃って! ……も、キュウレンジャー(笑)

コグマスカイブルーが設定より少し大きめですが、これは致し方無しってところでしょうか。
実際には他のメンバーの肩くらいまでしかないからなぁ。

第10話の時点で11人……、まだまだ増えるかも?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

小っちゃいガンプラ?

2017年04月24日 10時42分03秒 | ガンダム

【ユニバーサルユニット】
2016年8月発売 4種X2パターン=全8種 各500円(税込540円)

アサルトキングダムの後継シリーズとなるんでしょうか、新シリーズの登場です。
新シリーズと言いつつ、半年以上前の発売ですが、これは一部組立式と言うか、ボディ以外の手足はほぼ自分で組み立てなければならず、完全にランナーに付いた状態なので、食玩はお手軽さが魅力だと思ってるBOSSとしては、「何んだよ、面倒臭せぇなぁ」となってしまってた訳です。
しかも、硬質プラスティックなので、ランナーから外した後はヤスリ掛けしないといけない……、タイトル通り、もはや小っちゃいプラモデルですね。

第1弾のラインナップは、RX-78ガンダムとシャア専用ザク、こちらは『GUNDAM THE ORIGIN』ヴァージョンです。
そして、ガンダムバルバドス、NT-1アレックスの4機各種が、装備違いで2パターンずつの、合計8種。
機体は選べますが、装備は選べません、500円もするのに……。
なので、『ポケットの中の戦争』を見てなくて思い入れが無いのと、チョパムアーマーがあんまりカッチョ良くないので、アレックスは見送りました。

まずはガンダムからご紹介。
BOSSが引き当てたのは、バズーカ装備ヴァージョン。

墨入れしてみたんですが、ちょっと濃過ぎる気がします。
黒じゃなくて、グレーの方が良かったかな?

付属の武器は、まずビームサーベル。
アサルトキングダム同様に、ランドセルに刺さったビームサーベルが抜けないのは残念です。

ガンダムバズーカ。
成形色は濃いグレーですが、砲身以外をガンメタで塗ったら、かなり良い感じになってくれました。

ガンダムシールドは昨今の主流になってる腕に装着するタイプ。
BOSSは、シールドを背中に背負ってビームライフルを構える姿が好きなので、たまには手で持つタイプを再現したガンダムも発売して欲しいなぁ。
肩は、ビームサーベルの先っちょに触れる程度までは上がります。
アクション性はまぁまぁですね。

バズーカは腰にマウント出来るようになってます。

アサルトキングダムとの比較。
BOSS的には、アサルトキングダムの方が好みかなぁ。
オリジン版は小顔過ぎる気がします。

後ろから見ると、ユニバーサルユニットの方がかなりゴツい感じですね。
ちなみに、アサルトキングダムに付いてた専用台座は、ユニバーサルユニットには付いてません。

続きまして、シャア専用ザク。
THE ORIGIN版と言う事で、いつものピンクより少し濃い目の成形色です。

こちらもバズーカ装備ヴァージョンでした。

武器はもう1つ、ヒートホークも付属してます。
硬質プラスティックなので、スカートが邪魔して脚がほぼ横に開かない為、アクションはかなり制限されます。

バズーカを背中に、マガジンをシールドに、ヒートホークを腰に、それぞれマウントする事が出来ます。
ガンダムもそうですが、こう言うフル装備的なスタイルは大好きです。

最後にガンダムバルバトス。
第4形態です。

付属武器は滑空砲。
やっぱりメイスが良かったなぁ、と思いつつ、ロングバレルの滑空砲はカッチョ良いし、第3形態の青い肩が好きじゃないので、まぁ、こっちで良かったです。

武器が1つしか付属してない代わりに、開いた状態の交換用手首が付いてます。
ただし、左手だけ。

兜とトリコロールカラーの配色は完全にガンダムなんですけど、RX-78と並べてみると、バルバトスってガンダムっぽくないなぁ。

特に、腰の細さがエグい、板1枚です。
実物大バルバトスがお台場に立つ事はなさそうですね(笑)

後姿はガンダムとは思えない……。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加