東111のlocker room

我撮る 故に我在り

秒12コマの咆哮よ、永遠に:3

2017-06-17 09:15:01 | 撮影<遠征>


もう、何というかですね・・・・
自分たちの便に搭乗するCAさん達が凄まじいオーラを発しているんですよ。
特にしんがりを務める彼女は小倉優子似で余裕の笑みを浮かべておりましたが、
他のCA達は川合ちゃんが「氷のような女」と形容した鈴木保●美のようでした(笑

これはあまり考えたくないですがCAさん達にも不仲の先輩とか居るんでしょうか
因みに左から三人目のCAさんはゲートを通過する先輩?らに頭下げたのはどんな意味なんでしょう。









さて道中のウダウダ画像を大きく割愛しまして、突然ですが日本の美しい湖を三連発!












これだけ窓のスクラッチにピントが合ってしまって湖がボケてしまいましたけども特徴的な形ですね~。


あえて何処かは書きませんが私はですねぇ、幼少から地図を見るのが好きでして、
ましてや大人になって飛行機に乗る機会が増えると帰宅後に写真と照らし合わせたりしてですね。
鉄道写真のRAW現像より楽しく、場所が特定できた時のスッキリ感って言ったら無いですね









羽田の搭乗ゲートで頭を下げていた後輩CAがセクハラ搭乗客がいないか巡回パトロールに来たようです。


JALだと新米が首にスカーフ巻くなんざ百憶万光年早ぇ~んだよとか言われるそうですが、
ANAでは特にそういったしきたりは無いとも聞きますし、後輩でも首に巻くんでしょうかね。




おっと、青森付近上空に差し掛かってきました。


1が青森信号場、2が青森駅付近でちょこんと白く見えるのがメモリアルシップ八甲田丸。
3が青森運転所で、上を真っすぐ貫いている4が東北・北海道新幹線であります。
いや~見るからに帆立が美味そうな海、今度のっけ丼でも食いに行きますか



因みに撮影機材は1DXにレンズは24-105mmでワイド側目一杯で撮ると津軽半島をびろ~んと一望できます。


素晴らしい・・・・素晴らし過ぎて言葉も出ない日本列島であります。
こんな景色を見る度に私はもっとこの国が心底惚れてしまいます。





今回も新千歳には北側からアプローチするらしく、石勝線・滝ノ上駅付近の上空を北上中。


白いのが駅構内のスノーシェッドで夕張川と道東自動車道に挟まれた格好になります。
かつては振り子を効かせてスーパーおおぞらが130km/hで颯爽とこの大地を走ったんですねぇ・・・・




さて、ここは石勝線は石勝線でも夕張支線の上空になります。


残念ながら機体A席なので健さんを偲ぶ事はできませんでしたが、嗚呼・・・なんと美しい。
実は夕張市内上空で、機体右側の席なら「幸福の黄色いハンカチ広場」が見えたかもしれません。




新千歳に着き、いつものごとく駆けつけ三杯でアイスコーヒーを頂きながらラウンジで一息。


青組のボンバルディアと、フェリーされるJACか何処かの白いボンバルディアがタキシー。
なかなか切ないシーンで、グランドさんも別れを惜しむように暫し2機を見つめておりました。




今回はここまで。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自殺行為 | トップ | 秒12コマの咆哮よ、永遠に:4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む