東111のlocker room

我撮る 故に我在り

自殺行為

2017-06-16 08:53:21 | 撮影<あの日の一枚>


1988年の2月なのでJR化後の翌年になるんかな。
綺麗に撮れる撮影地っていうガイド本か何かを読んで下りた記憶がありますが、
このブログのタイトル写真の場所を言っていたのか、どうも私は駅撮りと早合点したようです(笑
しかし名撮影地と聞いたものの場所も分からず、おまけに寒いわで面倒だから駅撮り・・・・こんな流れでしょう。

「北斗星」もまだ営業運転前で青函連絡船の乗船納めがこの時の渡道の大義名分でした。
当時は北海道ワイド周遊券なんて言う往復乗車券・急行券付きの切符があって動き易かった時代でした。

もうとにかく初めて体験する土地の氷点下の世界だったもんで何が何だか分からない。
東京の冬に毛が生えた程度の防寒対策だったので指先とか耳とか末端部分がとにかく痛い。
今だから笑えますが手袋もニット帽も無しで冬の北海道行くとか自殺行為も甚だしいですね。







1988年2月初旬 上野幌 臨時「北斗」 CANON A-1 FD50mmF1.4 KR



『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秒12コマの咆哮よ、永遠に:2 | トップ | 秒12コマの咆哮よ、永遠に:3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む