BosoRadioClub

房総アマチュアラジオクラブ
連絡用ブログ
クラブ員と無線関係者は、左下のカテゴリーRadioへお入りください

チヂミザサ

2017年11月03日 12時23分38秒 | 野草

 イネ科 チヂミザサ属 チヂミザサ

 北海道から本州、四国、九州に分布する一年草です。

 茎は枝分かれして地を這い、広がって立ち上がるので群生してます。

 高さは10センチから30センチ、秋に茎が伸びて花穂が付きます。

 葉は先の尖った船型、付け根の葉鞘は茎を巻きます。

 チヂミの反物のように葉が縮れている笹のような葉なのでチヂミザサとよばれます。

 花は3から5個づつ間をあけるので段々に見えます。

 雌しべの羽毛のような毛が目立ち、葯と呼ばれる紫色の毛には粘液があり動物に付いて分布を広げます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の城山公園 | トップ | ナンテンハギ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野草」カテゴリの最新記事