ニュースなブログ「こちらBOSO21、ちょっといいかな?」

「 TVに流れなければ 真実(ほんと)の事にはならない 現実はめかくしされ 誰もがその時をうたえない」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★時間が無い時でも「新聞のテレビ欄・番組表」だけは必ず見る!浜田幸一氏

2007-07-09 15:55:58 | ★ニュース拾い読み
時間が無い時でも「新聞のテレビ欄・番組表」だけは必ず見る!浜田幸一氏

先日、テレビのバラエティー番組で、ハマコーさんがこう話していました。
よほどの一大事が無い限りは、そのまま放送される。まさにニュースのヘッドラインだ。

ところで、本日のテレビ欄の番組紹介
「たけしのTVタックル」テレビ朝日 午後9時30分

>国会も閉幕し、永田町は参議院議員選挙モードに突入している。12日の公示を前に各党の論客がスタジオに終結。それぞれの主義主張をぶつけ合う。
参院選の争点のひとつ「年金問題」にスポットを当てる。国民の怒りも頂点に達している年金問題だが「記録不備」の問題だけでなく、そもそも年金制度はこのままでよいのかという視点も忘れてはならない。
果たして、国民の信頼を回復する解決策は見つかるのか。宙に浮いた年金記録の問題や、年金制度の今後、社会保険庁改革など、さまざまな側面から年金問題について出演者が激論を繰り広げる。
また、各党のマニュフェストを徹底検証するほか参院選後の政局も占う。

この番組好きなんですが、いつも盛り上がったところで終了してしまう。
それとスタジオのゲストよりも、ビデオの出演の方の方が喋れる時間が長い。
とにかく今日は楽しみだ。
今、やってる年金の作業は枝葉のこと、幹をどうするか、全然若い人(負担する人・将来に不安を持つ人)に目が向いていない。
世代間競争は必至だ。すくなくとも「食い逃げ世代」などと言われないよう、議論してもらいたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★赤城農相“事務所”の怪…豪邸... | トップ | ★安倍総理の話を聞くだけ時間... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。