犬鍋のヨロナラ漫談やで~

ヨロナラとは韓国語で諸国の意。韓国、タイ、ミャンマーなどの国々と、大阪の、人々・言葉・酒・食・歴史にまつわるエッセー。

インドネシアの言語事情

2016-09-24 00:19:54 | 言葉
 大阪に戻ってから、中津(梅田から地下鉄で1駅)にあるインドネシア料理屋に行きました。2か月ぶりぐらいです。 このお店は、日本に10年以上いるインドネシア人の店長さんと、大阪の大学に留学中のアルバイト男性の二人でやっています。 留学生は、大学で「測地学」という難しそうな学問を勉強中。日本語学校から大学に入学したときは、授業の日本語のスピードが速すぎてついていけないと言っていました。「大学の授業、ど . . . 本文を読む
コメント

大塚のミャンマーバー、シエル

2016-09-22 23:33:48 | ミャンマー
 ずいぶん前に、東京・大塚のミャンマーバーを紹介したことがあります(→リンク)。 大阪に転勤してから足が遠のいていたのですが、久しぶりに行ってみました。このお店は、カラオケもあって、週末、特に日曜日にカラオケを歌いに来るミャンマー人で賑わうと聞いていました。平日の仕事で疲れた労働者、留学生たちが、一週間のストレスを発散しにくるのだとか。 日曜日の夜、テーブル席に2グループ、そしてカウンタ . . . 本文を読む
コメント

慶州大地震

2016-09-19 23:30:09 | 韓国雑学
 韓国出張から帰った翌日、慶州で地震があり、発生直後、韓国の知り合いからラインが入りました。「ソウルも揺れたけど、日本はどう?」「大阪では感じなかったよ」 私が韓国に駐在していた11年4か月の間に、実際に体感した地震は1回だけ。ソウルの、ビルの2階にあるカレー屋さんで昼食をとっていたとき、つり下げ型の照明器具や大型テレビがゆらゆらと揺れました。震度としては「3」ぐらいだったでしょう。 今回の慶州地 . . . 本文を読む
コメント (1)

韓国便り~三日目 タクシー

2016-09-17 00:23:34 | 韓国便り(帰任以後)
 三日目の土曜日は移動のみ。 ホテルの前で流しのタクシーを拾います。煙草を取り出して、火をつけようとしたとき、ピンチャ(空車)のタクシーが来ました。煙草をしまって乗り込もうとすると、「たばこ、吸いなよ。メーター倒さないで待ってるから」というキサニム(運転手さん)の言葉にあまえて、一服しました。「私も煙草吸うから、気持ちがわかるんだよ」 少し会話して、ぼくが日本人だということがわかると、いろいろと話 . . . 本文を読む
コメント

韓国便り~二日目 夕食

2016-09-15 23:16:33 | 韓国便り(帰任以後)
 二日目の夜、現地駐在員は私よりも前に韓国入りした出張者も含め連日つきあってくれていたので、この日は遠慮し、個人的な友人と食事をすることにしました。 在韓20年のKさん、前回の出張ではちょうど一時帰国していてすれ違いでしたが、今回は幸いソウルにいました。「じゃ6時半にホンデイプクの2番出口で」 待ち合わせの場所に10分ほど遅れて到着すると、Kさんはまだ来ていない。5分ほど経ったとき、場所を間違えた . . . 本文を読む
コメント

韓国便り~二日目 昼食

2016-09-13 23:54:48 | 韓国便り(帰任以後)
 二日目のお昼はプデチゲを食べました。 プデチゲの「プデ」は漢字で書くと「部隊」。そしてこの部隊というのは、美軍(米軍。韓国で米国のことを美国(ミグク)といいます)の部隊のことです。 1950年に韓国戦争(朝鮮戦争)が勃発し、朝鮮半島は混乱の極致に陥りましたが、それが落ち着いたころ、米軍の基地の周辺には、米軍から横流しされた物資を使った食堂が次々とオープンしました。米軍が持ち込んだスパム(缶詰の肉 . . . 本文を読む
コメント

韓国便り~初日

2016-09-11 23:02:06 | 韓国便り(帰任以後)
 二泊三日の韓国出張です。 出張が直前に決まったため、チケットをとるのに苦労しました。ようやくとったのがANA便で、往路は関空→仁川、帰路は金浦→羽田→関空。(なんで羽田に寄らないとなんないんだよ)と思いましたが仕方がない。 早朝に関空を出発し、機内で簡単な軽食が出ます。 日本のソース焼きそばの上に半熟のオムレツと鶏のから揚げが載っている。そしてチューブのコチュジャン . . . 本文を読む
コメント (2)

大衆肉酒場

2016-09-09 23:56:34 | 大阪暮らし
 週末に妻が大阪に来ました。 なんでも、娘たちと海外旅行に行くのに、東京出発便よりも大阪出発便のほうがかなり安いということで、私の家に泊まるということでした。 長女と三女は勤め先の夏休みがフレックスで、二人とも9月にとることにした。それでいっしょにどこか海外に行こうという話がまとまったそうです。それに私の妻も便乗。「何食べる?」「焼き肉。前に来たときに行ったあのお店、おいしかったから」 新大阪に「 . . . 本文を読む
コメント

巨峰三昧

2016-09-06 23:52:46 | 大阪暮らし
 8月の終わりに、結婚した次女の夫の実家(久留米)から宅急便が届きました。 開けてみると「巨峰」でした。なんでも久留米は巨峰栽培の発祥地だとのこと。たくさんとれるようです。 しかし、ダンボール一箱で、量がはんぱじゃない。優に20房以上あります。(これ、とても食べきれないぞ) 大阪に住む娘に連絡すると、週末は仕事で平日も午後のシフトが多く、夜遅くに帰るとのこと。渡す時間がありません。私の単身赴任先の . . . 本文を読む
コメント (2)

朴裕河『帝国の慰安婦』言論弾圧事件、初公判

2016-09-03 23:14:36 | 慰安婦問題
 朴裕河教授に対する刑事裁判が、8月30日に行われました。 この裁判は、朴教授が「国民参加裁判」の申請をして、その可否を判断するための準備期間が設けられていたために延びていましたが、朴教授は、「『帝国の慰安婦』に対する誤った認識が広まり、国民が公正な判断をできる環境にない」と判断したため(→毎日新聞)、7月19日に申請を取り下げ、この日、一般的な裁判として初公判が行われたものです。 公判 . . . 本文を読む
コメント

異国に生きる

2016-08-31 23:34:31 | ミャンマー
 フランス旅行から帰ったあとの土曜日、知り合いと高田馬場のミャンマー料理店に行きました。どこに行くかは決めていませんでしたが、知り合いが「ルビーという店に行ってみたい」と言うので、そこに行くことに。 最近、ある「国際理解教育」の集まりで、ルビーのご主人の日本での活動が映画化されたという話を聞いたそうです。「私も一度、お昼ごはんを食べたことがありますよ。たしか、奥さんが日本人にミャンマー語を教えてい . . . 本文を読む
コメント

リオ五輪

2016-08-28 23:26:45 | 日々の暮らし(帰任以後)
 私たちは、ちょうどリオ五輪の後半がフランス旅行の日程と重なったこともあって、リアルタイムでのTV観戦はほとんどできませんでした。ホテルで見たテレビ番組も、オリンピックの中継は少なかったし、たまにビストロのようなところでオリンピックの中継があっても、たいていはフランス人選手の試合で、日本人を映してくれてはいませんでした。観光地ということもあるのでしょうか、お客さんも、熱心に競技に見入っている人は多 . . . 本文を読む
コメント

フランスの鉄道

2016-08-25 23:23:42 | その他諸国便り
 今回の旅では、電車によく乗りました。フランスの鉄道について、いくつか気がついた点を書くと…【切符の購入】 切符は自動販売機と窓口があり、どうもフランス人(というかヨーロッパ人)は、窓口で買うことを好むようです。自動販売機が空いているのに、わざわざ列を作って窓口に並ぶ人が多いです。そして、窓口で長々と話し込んでいる。効率よりも、そうした会話を楽しむ人が多いようです。 なお、自動販売機 . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~デイジョン

2016-08-23 23:44:46 | その他諸国便り
 朝7時すぎにカンヌを出発し、TGVでデイジョンに向かいます。ディジョンはフランス中部、ブルゴーニュ地方にある地方都市。リヨンと並んで、美食の街としても知られます。 名物はエスカルゴとトリュフ。マスタードも有名で、さまざまなフレーバーを添加したものが売られています。 パリから1時間半程度ですが、南仏カンヌからだと5時間以上かかります。早朝、カンヌで電車に乗り込んだとき、すでにかなり混んでいました。 . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~ニース

2016-08-21 23:38:37 | その他諸国便り
 朝目覚めてみると、幸い、体調はほぼ復調していました。「大丈夫?」「ビアン!(大丈夫) 今日はニースに行こうか」「よかった。今日は一人で歩き回ることになるかと思ってたわ」 カンヌからニースはバスでも行けるのですが、やはり時間がかかるので電車で行きました。 ニースは、カンヌと並ぶ南仏のリゾート地。イタリア国境に近く、歴史的にはイタリアに帰属したり、フランスに帰属したり、を繰り返してきたとのこと。19 . . . 本文を読む
コメント