犬鍋のヨロナラ漫談やで~

ヨロナラとは韓国語で諸国の意。韓国、タイ、ミャンマーなどの国々と、大阪の、人々・言葉・酒・食・歴史にまつわるエッセー。

南仏便り~グラース

2016-08-24 00:01:31 | その他諸国便り
 カンヌでの2日目。この日は、「香水の町」グラースに行きました。カンヌからバスで40分ぐらい。 グラースは、カンヌやマルセイユと比べると、とても小さな田舎町で、1時間ほどあれば街全体を回ることができます。 バス停近くにあった案内所で、係の女性が、おすすめの散策コースを親切に説明してくれました。街のところどころに香水の工場があり、中を見学できるようになっています。香水は、フランスの名産の一つですが、 . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~カンヌ

2016-08-22 23:56:12 | その他諸国便り
 4日目の8月15日は、日本では終戦記念日、韓国では光復節(日本の植民地支配からの解放を迎えた日)で祝日ですが、ここフランスも祝日。聖母被昇天祭というカトリックの祝日なんだそうです。それで娘の通う語学学校もお休み。この日も私たちといっしょに過ごすことができました。娘は午後3時過ぎのTGVでディジョンへ向かい、私と妻は次の目的地のカンヌへ移動します。 この日は、マルセイユでの最後の日。マルセイユを拠 . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~カシ

2016-08-20 23:52:37 | その他諸国便り
 三日目は、マルセイユ近郊の海岸の町、カシに行きました。 マルセイユからTGVではなく一般の鉄道に乗りましたが、カシの街は駅からかなり離れているので、バスに乗らなくてはいけません。ところが電車とバスの接続が悪く、次のバスが来るまで1時間近くかかる。 駅の案内所で地図をもらい、街までの距離を聞いてみると、4キロとのこと。「天気もいいし、歩いて行こうよ」 同じ電車で着いた他の観光客も、おおかたはバスを . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~アヴィニヨン、アルル

2016-08-18 23:00:37 | その他諸国便り
 二日目は、プロバンス地方の代表的な観光名所、アヴィニョンに行きました。再びTGVに乗りましたが、今回は2等車にしました。前日の1等車に比べ、席が1列多く、その分、席の幅が狭いけれども、日本人の体格にはこれで十分。新型車両のようで、とても快適でした。 アヴィニョンは歴史の町。中世の一時期、ローマ教皇庁が一時的にここに置かれていた時期があります。世にいう「アヴィニョンの捕囚」です。 でも、妻はあまり . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~マルセイユ

2016-08-16 23:53:17 | その他諸国便り
 11日の「山の日」の夕方に日本を出て、香港を経由し、20時間後にパリに降り立ったのは、現地時間で朝の7時。パリ、シャルルドゴール空港から、鉄道に乗り換えてマルセイユに向かいます。シャルルドゴール空港は、TGVの駅につながっているので便利です。成田や関空から直接新幹線に乗れるようなものですね。 TGV(フランスの高速鉄道)は、日本からの予約も可能ですが、飛行機は遅れる可能性もあるので予約はしません . . . 本文を読む
コメント

南仏便り~35年ぶりのフランス

2016-08-14 23:49:57 | その他諸国便り
 今年の夏季休暇は、南仏に行ってきました。 実は5年前にもフランスへの家族旅行の計画があったのですが、出発を2週間後に控えた3月11日、東日本大震災が発生。のんびり長期旅行をしている場合ではなくなり、私だけがキャンセルする羽目になりました。(リンク) 今回はそのリベンジ。といっても前々から計画していたわけではなく、たまたま大学3年生の4女がこの夏休みに1か月、フランスへ語学研修に行くことになり、そ . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020304(2)

2016-08-13 23:30:33 | 慰安婦問題
オーマイニュース2002年3月4日(リンク)-韓国戦争当時、軍は慰安所をどのように運営したのですか。 「大きく見て、陸軍本部で管轄した固定式慰安所、移動式慰安所、非正規的な慰安婦の3つの形態だ。「後方戦史」によれば、陸軍は、ソウルに3か所、江陵に3か所、束草、原州、春川など全部で9カ所の固定式慰安所を設置し、慰安婦を釘づけにして運営した。そして、必要に応じ、たとえば前方から準後方地域に帰ってきた部 . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020304(1)

2016-08-12 23:06:26 | 慰安婦問題
オーマイニュース2002年3月4日(リンク)「ベトナム戦争のときも「慰安隊」の運用を計画」韓国軍も「慰安婦」を運用した(3) キム・グィオク教授インタビュー写真(リンク)▲キム・グィオク博士は「冷戦時の親日派に起源をもつ韓国の右翼が自ら反省しない限り、日本の右翼に反省させることはできない」と主張している。 1950年6月25日に勃発した韓国戦争当時、韓国軍が軍の士気高揚のために慰安所を設置し、3~ . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020226(2)

2016-08-11 23:00:14 | 慰安婦問題
オーマイニュース 2002年2月26日(リンク)韓国軍慰安婦、彼女たちは何者か? ならば、いったい軍慰安婦たちは何者なのだろう。だが、既存の資料のどこにも、慰安婦の正体についての言及がない。キム・グィオク博士によれば、わずかな文献から、帰還した日本軍慰安婦たちの相当数が、韓国戦争当時、売春業に流れて行ったのだろうという経験的な陳述による推定だけがあるだけだ。1996年、束草で越南民の研究をしている . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020226(1)

2016-08-10 23:55:27 | 慰安婦問題
オーマイニュース 2002年2月26日(リンク)韓国軍「特殊慰安隊」は事実上の公娼[創刊2周年記念発掘スクープ]韓国軍も「慰安婦」を運用した(2) 記者が忠南ノンサンの陸軍第2訓練所に入所した1980年当時まで、ノンサン訓練所のフェンスを越えると、いわゆる「毛布部隊」がいた。当時、訓練兵だった記者が、「毛布部隊」を直接目撃したわけではないが、訓練所の教授や期間兵たちは、自分たちが「毛布部隊」と遭遇 . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020222(2)

2016-08-09 00:32:29 | 慰安婦問題
2002年2月22日 オーマイニュース(リンク)「慰安隊」は、予備隊兵力の「第5種補給品」  前線での戦闘を終えて、交代で後方に送られた予備部隊の兵力が慰安婦を利用できたというのは、他の、将軍たちの回顧録とも一致する。チャ・ギュホン将軍(予備役陸軍大将)も、自身の回顧録「戦闘」(1985年)で、予備隊時代に経験した移動式軍慰安所制度について、次のように回想している。 (1952年)3月中旬の気候は . . . 本文を読む
コメント

韓国軍慰安婦 最初の報道20020222(1)

2016-08-08 23:38:21 | 慰安婦問題
 韓国国軍慰安婦についてのタンジ日報(→リンク)の中で紹介されていた、2002年2月22日付のオーマイニュースの記事を、以下に訳出します。2002年2月22日 オーマイニュース(リンク)韓国軍も「慰安婦」を運用した 【創刊2周年発掘スクープ(1)】日本軍従軍経験の遺産韓国戦争期(1951~1954年)3~4個中隊規模で運営…年間、少なくとも20数万の兵力を「慰安」 戦争が起きれば、女は男に比べて、 . . . 本文を読む
コメント

韓国軍特殊慰安隊(4)

2016-08-07 00:52:09 | 慰安婦問題
2016年7月27日 タンジ日報(リンク) まとめよう。 仁川上陸作戦以降、韓国軍と連合軍の北進にともない、いわゆるパルゲンイに対する懲罰も実行された。その過程で、女性への懲罰は性暴力の形をとった。そうした雰囲気の中で、1951年の夏、戦線が膠着し、「特殊慰安隊」すなわち韓国軍慰安隊が設置されたのだ。陸軍本部が正式に設置したのだが、その動員方法は以前と大差なく、拉致などによる強制動員であり、そこで . . . 本文を読む
コメント

韓国軍特殊慰安隊(3)

2016-08-06 23:47:40 | 慰安婦問題
2016年7月27日 タンジ日報(リンク) このように、韓国軍慰安婦の存在を否定する余地はない。大韓民国陸軍本部から発刊された「後方戦史」だけでなく、当時、軍に身を置いた者たちの回顧録や自伝のあちらこちらに、韓国軍慰安婦の記録が見いだせる。この確かな証拠にもかかわらず、韓国軍慰安婦が急速に忘れられていったのは、実際に自分たちが慰安婦であったことを名乗り出る証人がいなかったためだろう。 そして、韓国 . . . 本文を読む
コメント

韓国軍特殊慰安隊(2)

2016-08-05 23:45:55 | 慰安婦問題
2016年7月27日 タンジ日報(リンク)大韓民国陸軍特殊慰安隊 1950年6月25日、韓国戦争(朝鮮戦争)勃発後、北韓(北朝鮮)の人民軍は瞬く間に南韓地域の大部分を占領し、同年9月15日、仁川上陸作戦をきっかけに、韓国軍と連合軍は、北韓地域の大部分を占領するに至る。以後、中国人民志願軍の参戦により、1950年12月から1951年初めの間に、北韓がソウルを再占領するという「1.4後退」があった。1 . . . 本文を読む
コメント