borinner

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

限定特価HP RO04 バッテリー

2017-05-20 08:36:32 | HP
新品互換HP RO04 バッテリー 、安心1年保障 ,高品質HP RO04バッテリー,対応機種HP ProBook 430 440 G3
バッテリー 互換品番:
RO04 RO06XL HSTNN-PB6P HSTNN-LB7A
対応機種:
HP ProBook 430 G3 440 G3

バッテリーの種類の選び方

バッテリーには、複数の種類があります。ノートパソコンのバッテリーで主に見られた種類には、ニカドバッテリー 、ニッケル水素バッテリー、リチウムイオンバッテリーがあります。

2015年9月1日時点では、新しいノートパソコンではリチウムイオンバッテリーが広く普及しており、他のバッテリーの 種類は見られません。もしノートパソコン搭載バッテリーがニカドバッテリーやニッケル水素バッテリーだったら、選 ばない方が良いです。

以下は、各バッテリーの種類の特徴です。

商品詳細ページ :

HP RO04 Batería de Tablet PC>> HP RO04 バッテリー>> RO04 accu>> RO04 battery>> HP RO04
当月新着商品!

ノートPCバッテリーのコーナーです。 異なる容量があって、大容量な分、使用時間も長くなります。すべての製品は厳しい品質保証(CE、ULとISO9001/9002認証など)を通過しております。低価格で高性能だが、品質はお墨付き! 100%安全!新発売!1年保証!何か品質問題があれば30日間の内に返金することを保証できます!30%割引!高速配送!貴方にとっても絶対後悔しない選びです!

FUJITSU FPCBP410 バッテリー交換
Samsung T4800E バッテリー交換
ASUS C11P1501 バッテリー交換
ASUS C11P1428 バッテリー交換
ASUS C41-TAICHI31 バッテリー交換
Motorola 82-160955-01 バッテリー交換

携帯電話やスマホのバッテリーは「リチウムイオン電池」といって、ノートパソコンなんかにも使われている電池。 この「リチウムイオン電池」の最大の特徴は電池が完全になくなる前に充電をしてもいいコト。 ひと昔前に使われていたニッカド電池やニッケル水素電池は「メモリー効果」といって、電池の容量を残した状態で充電すると、電池がそのときの状態を記憶してしまい、容量が残っているのになくなったと思ってしまう。 だか'ら継ぎ足し充電'がNGだったんだけど、リチウムイオン電池は、この「メモリー効果」がないから'継ぎ足し充電'が可能なのだ。
常に満充電はNG!? バッテリー充電でやってはいけないコト
画面の明るさ、アップデート設定を見直すのも有効!
Wi-Fi設定「OFF」で消費電力を節約!


Microsoft BV-T5E 電池
LG BL-T19 電池
Intermec 1001AB01 電池
MOTOROLA 55-060112-05 電池
iPhone LIS1474APPC 電池
Lenovo BL253 電池
OPPO BLP597 電池
SONY AGPB009-A003 電池

1つめは、ノートパソコンを充電しながら使わないこと。

上でも述べたように、ACアダプタをコンセントに挿したままノートパソコンを使用すると、充電池の寿命が どんどん短くなってしまいます。「ノートパソコンを外に持ち出すことが少なく、室内の決まった場所で使うことが多 い」という方は、持ち歩く時以外はバッテリーを外しておく、という手もあります。

2つめは、むやみに充電しないこと。

毎日充電していると、当然ですがその分だけ充電回数が増えてしまいます。バッテリーが20%を切ったとき だけ充電するなど、自分なりのルールを決めると充電回数を抑えることができます。

3つめは、なるべく80%充電を心がけること。

ノートパソコンの電源HP RO04 設定にバッテリーの充電状態を設定できる項目がある場合、フル充電にならないよう に設定することができます(※)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ASUS B21N1404 バッテリー  | トップ | 限定特価ASUS B21N1329 バッ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。