samuraiがお届けするカレープラスα(アルファ)を徒然なるRockな日々の雑感とともに。
カレー侍 (Curry Samurai)



samuraiです。

今日は下北沢にある『altoto(アルトト)』というお店にやってきました。



こちらは2009年5月より、ランチ営業としてカレー専門店になったお店。
場所は下北沢南口商店街を出て徒歩30秒という
非常にロケーション抜群な好立地!
いや~、便利な場所ですね!!
(´▽`)

お店はこのように下北の喧騒を離れて
地下へと降りていきます。



それでは行ってみますか!!



店内はカウンター・テーブル席併せて14席ほどでしょうか。
赤と白を基調とした、アーリー70'sのニューヨークモダンな内装で、
奥の方にはDJブースが設えてあります。
NYにいた頃によく行っていた、こじゃれたBARのようです。
いや~、落ち着く内装ですね!
(@´▽`@)ノ

さて、メニューはこちら。



基本のカレーは「アルトトカレー」・「背脂カレー」・「イエローカレー」・「グリーンカレー」の四種類。
ていうか、背脂カレーって初めて聴きましたww
ラーメンですかww??
(;゜д゜)

で、上記のカレーに具材がポーク・チキン・えび・キノコなどから選べます。
さらにトッピングが温泉卵・ナス・カマンベールチーズなど種類も多く、
辛さも1辛(甘口)から7辛(激辛)まで選択可能。
おぉ、これはウレシイシステムですね!
(*^ー^)/

ということで、「アルトトカレー・チキン(850円)」に「ナス(100円)」をトッピング。
辛さは7辛(激辛)にしてみました。

さて、待つこと10分。カレーがやってきました。



おぉ~、これは美しい見た目ですね!!
見た目の感じとしてはこちらのお店に近いですね。

ライスの上にはフライドオニオンが。
十六穀米を使用しているところもポイント高いですね!!
(o≧▽゜)



さて、カレーはこちら。



素揚げのなすが行儀よく並んだ様は非常に美しく、
これからの便(よすが)を思い描かせてくれますね~。

それではいただきますか。



まず圧巻なのが、鶏肉のデカさ!!
このカレー一皿にモモ肉一本分が使用されているであろうと思われる、
圧倒的なボリューム感!
(゜◇゜)

そして、鶏肉はほぐれるように柔らかく、
非常に丁寧な仕込みが感じられます。
カレーとのバランスも実に秀逸ですね!!
あぁあぁぁ、うんめえぇえぇコレ!!
(*゜▽゜)ノ



ルーは7辛とはいえ、尖がった辛さを感じさせず、
舌先に滑らかに滑り込んでいきます。
ルーにとろみはありますが、小麦粉は一切使用していないらしく、
野菜と果物のみでとろみをつけているので、
意外にあっさりいただけるのも、かなりポイント高いですね!!


いや~、こりゃおいしいですね!!
( ゜∀゜)ノアジトトーーー!!

ということで、こちらはガチですよ!!
駅からも非常に近く、雰囲気も抜群。
実に安定感のある味だと思います。
こちらのお店が好きな方にとっては、まずハズレがないと思います。
ちなみにDJタイムは朝5時までやっているので、
終電を逃してカレーを食べたい時に、非常に重宝するお店だと思います。
皆さんも是非!!


【お店情報】

CURRY&CAFE altoto@下北沢

住所:東京都世田谷区下北沢2-19-15 平和ビルB1F

電話:03-3421-9158

営業時間:11:30~16:00/21:00~5:00

定休日:無休









コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 宮の坂・経堂... 北浦和 「さ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (shun_325)
2010-02-21 10:02:41
ちょ!背脂カレーふっといて!(笑)
メチャメチャ気になるじゃないですかっ!(笑)
 
 
 
>shun_325さん (samurai)
2010-02-22 20:49:03
いや~、背脂気になったんですけど、
どうしても普通のカレーが食べたくてww。

背脂はshunさんにお任せいたしますww。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。