MASTER PIECE

映画 音楽 書籍 etc

イングリッシュ・ペイシェント

2011年04月27日 18時34分12秒 | 映画


第二次世界大戦の最中、イギリス人将校の回想録と
怪我をおった彼を看病するカナダ人ハナのストーリー
ざっくり言ってしまえば不倫の話・・・

こうゆう恋愛物はほとんど観ないんだが
文学的物語の流れと、役者の演技、美しすぎる映像で
とっても大好きな映画です。
私が好きなウィレム・デフォーが出ているのもポイントとして高いです。

168分とゆう長さは微塵も感じられないほど良く出来ている。
私的にはこの作品は看護婦ハナの物語だと思いますね。

登場する人物はどこか不幸なのですが
ラストのシーンは過去の全てのことを払拭する希望あるシーンなので
鑑賞後の満足度はきわめて高い。
とても泣けます、お勧め映画です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エルトポ

2011年04月26日 23時14分23秒 | 映画


哲学映画と言われる【エルトポ】を非常に眠たい状態で観てみた。

わぁー映像が綺麗だねぇー
わぁー血がどばっーと出てるねー
へぇーなんか血なまぐさいなぁー
ほぉー変な人達がいっぱい出てきたねぇー

うん、なんか心地よい気持ちになってくる。

そこには理性とか道徳とか倫理観とか、そんな難しい話は抜きにして
映像だけでナチュラルハイになる作品です・・・

好きな人は大好きで、嫌いな人は二度と観ない作品ですが
賛否両論あるのが名作の条件としたら
これ以上の賛否両論ある作品もそうそう無い。

わけが分からない、難解な映画とゆうのも正論で
奥が深い、凄いメッセージがある映画だ、とゆうのも正論。

ようはあれでしょ?
ガンマンがいっぱい人を撃ち殺して、最終的には悟りを得て自殺する話でしょ?
ふざけていうとこんなストーリーです。(笑)

まぶたの奥が重くて目を瞑った途端に睡魔に襲われる状態では
映画の中で流れる読経の調べが、異様な不陰気に反して
とっても心地よく聞こえてくる・・・そんな作品でした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ストレンジャー・ザン・パラダイス

2011年04月23日 00時18分38秒 | 映画


久しぶりに観ましたこの作品

最初観たときはピンとこなかったのだが
後からじわじわと来る・・・
あぁ、こうゆう映画も【あり】なんだなと・・・

斬新とゆう感覚はこの映画が初めてだったのかな?

ほとんどのシーンが固定カメラ
人物を追うカメラアングルは必要最小限
BGMもほとんどない
シーンの切り替わりに暗転するのにはワクワクするね
(次のシーンが楽しみとゆう感覚です)
なにより通常の映画みたいなセオリーの展開もない
ってゆうかたいしたエピソードは何もない・・・

ジム・ジャームッシュ監督、あんたは天才だよ!!!!

まぁ色々な解釈が出来る映画なんだろうけど
この作品でジム・ジャームッシュ監督の世界観に引き込まれましたね

全編アドリブみたいな演技は、実はガチガチの脚本だったとゆう話です

しかし実に不思議な作品だ
なぜにこの世界観に引きずり込まれるのだろうか?
うーん、謎です・・・
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

Led Zeppelin I

2011年04月18日 22時09分35秒 | 音楽


もう時効だからOKなのだが
20年以上前にある会社で寮生活をしていた
月に1回は寮生が寮の食堂や居酒屋を貸しきって慰労会(飲み会)をやっていた
もちろんその財源は寮生から徴収するわけだが
私は副会長をやっていた、まだ新入社員であるにも関わらずである
飲み会の幹事やその他もろもろ面倒な仕切りは新人の仕事で
先輩は基本やらないのである・・・

会長と一緒に慰労会の準備で街中に出た時に会長が一言
(あぁー今回の慰労会の経費を安く抑えてCDかっちゃおーよ・・・)
(えっ・・・いいんすか?)
(いいのいいの使途不明金なんて毎回あるんだからさ・・・)

前置き長くなったがその時に買った(買ってもらった)CDがコレです・・・

久しぶりに聞いたけどいいすっねー
ZEPのCDの中では一番聴かないアルバムですが
若さで押し切っているとゆうかエナジーの爆発みたいな感じで・・・

【幻惑されて】や【コミュニケーション・ブレークダウン】での溜めの部分から
ギターの入り方なんて鳥肌物です・・・
爆発ってゆうか、溜めに溜めたものの暴発に近い
(男の射精の瞬間みたいだ・・・)
喩えは悪いがそれだけの勢いで押し切っていても様になる
ペイジのかっこいいギタープレイがこのアルバムで聞けます

デビューアルバムからこのレベルなんて
改めて凄いバンドだと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

U2 How To Dismantle An Atomic Bomb

2011年04月18日 21時22分29秒 | 音楽


【核爆弾の解体方法】

U2のメッセージは知らない・・・

ボノが世界的な平和啓蒙運動家だろうが

凄くゴージャスなセットでワールドツアーを行おうが

グラミー賞最多受賞のロックバンドだろうが

アメリカのポップ史を意識したアルバムを製作しようが

ヴィム・ベンダース監督の映画に楽曲提供しようが

私がいつも行くスーパーでミネラルウォーターを買えなくても

好みの銘柄のタバコが買えなくても

仕事で落ち込むことがあっても

中々休みが取れなくても

ガソリンが値上がりしようが

パソコンの調子が悪くても・・・

【核爆弾の解体方法】を知らなくても

そんな事は取るに足らない話・・・

ただU2の音楽を聴ければそれでいい・・・


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加