とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

何が良いのか、何が悪いのかという判断は相対的経験での主観的判断でしかできない

2017-05-15 06:39:22 | 哲学・社会
奴隷のつながれている鎖がどれだけ長いかの自慢など、何が良いのか、何が悪いのかという判断は相対的経験での主観的判断でしかできない。

関連)

ブラック企業と奴隷のエトセトラ - とめどもないことをつらつらと
http://blog.goo.ne.jp/booter/e/927cc6ac769b5d8bfd1367af1fea1789


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やらないように気をつけてい... | トップ | 韓国国会議員、選挙公約で日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

哲学・社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。