とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

突じょ移民船漂着、海水浴客ら騒然 スペイン

2017-08-13 15:56:56 | 海外・国内政治情報等

突じょ移民船漂着、海水浴客ら騒然 スペイン
2017.08.12 Sat posted at 15:59 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35105681.html

(CNN) スペインの海岸で12日までに、アフリカ諸国の移民や難民らが乗る小型船が突じょ漂着し、居合わせた海水浴客を驚かせる騒ぎがあった。

現場はカディスに近いサアラ・デ・ロス・アトゥネス町の海岸。小型船の漂着やあ然とした表情を示す海水浴客らの姿はビデオ映像に収められた。移民らは上陸後、所持品を抱え、走りながら海岸を離れていた。

スペインの警察はCNNの取材に、移民らが上陸した際、警官1人が周辺に居たと説明。この後、タリファなどから応援要員が駆け付けたとしている。

スペインの民生防衛当局によると、サアラ・デ・ロス・アトゥネス町などでの移民らの上陸は異例。今回の小型船に乗っていた人数や移民らの現在の居場所も明らかにしていない。

スペインの海岸に到着する移民らはここ数週間、気温の上昇と共に増加していた。国際移住機関(IOM)によると、スペインに入国した移民らは今年5月までの5カ月間で8000人以上を記録。前年同期は約2400人だったという。

欧州連合(EU)の対外国境管理協力機関(Frontex)によると、モロッコから小型船やジェットスキーなどを利用してスペインへの入国を試みる移民らが目立ち始めている。これらの海路に要する平均費用は約500ユーロ(約6万4500円)ともされる。


これは何も珍しいことではなく、10年以上前よりスペイン、イタリアなどは、アフリカからの密入国者に悩まされてきた。
「移民や難民」とソフトに文章上は描写されているが、10年ほど前は普通に密入国者という犯罪者扱いで当然の形であった。

ちなみに映像はこちら

A boat full of migrants lands at a popular tourist beach in southern Spain - BBC News
https://www.youtube.com/watch?v=boon6MkE7UI


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨーロッパ、移民の送還処置... | トップ | <天皇陛下退位>法務省が恩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外・国内政治情報等」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。