とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

カスペルスキー製品、調達禁止=ロシア政府とのつながり懸念-米政府

2017-07-15 10:43:49 | 海外・国内政治情報等
ぶっちゃけどっちもどっちという。
ロシアだってどこの国でもええわとか言うスタイルなら空爆の時にAstra Linuxつこてないという。


カスペルスキー製品、調達禁止=ロシア政府とのつながり懸念-米政府
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071300317&g=int

 【ワシントン時事】米政府は12日、政府機関の物品調達先リストからロシアの情報セキュリティー大手カスペルスキーを除外すると明らかにした。ロシア政府が同社製品を使い、米政府のネットワークに侵入する危険があると懸念する声を受けた措置。これに対し、ロシア政府は「政治的決定だ」と反発した。

 米連邦政府の調達契約を統括する共通役務庁は声明を出し「政府のシステムとネットワークの安全を確保することが最優先だ」と強調。「慎重に検討を重ねた結果」、カスペルスキー製品を調達先の企業リストから外すことを決めたという。
 米メディアによると、カスペルスキーは「世界中のいかなる政府のスパイ行為を手助けしたこともなく、今後もすることはない」と断言。米政府の決定に不満を示した。(2017/07/13-08:53)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  理科大生がサイバーパトロー... | トップ | 繰り返しが無い経験について... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。