とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

6/15の韓国政府国連代表団の発言

2017-06-17 16:36:05 | 海外・国内政治情報等

Fujiki Shun - 6/15の韓国政府国連代表団の発言です。国連特別報告者のデイヴィッド・カイ氏と反日左翼との...
https://www.facebook.com/100009965956299/videos/480795345595993/

6/15の韓国政府国連代表団の発言です。国連特別報告者のデイヴィッド・カイ氏と反日左翼とのマッチポンプを漁夫の利とみた韓国政府の卑劣な発言です。

以下は、韓国政府代表団の翻訳文です。
 

副議長有難う御座います。


特別報告者ケイ氏の包括的な報告に感謝します。


私は、特別報告者のネット上の表現の自由に関し、彼の勧告である政府と個人の関係者双方が人権を守り保証することに注目しています。


彼の日本に関する任務に関し、次の2つのポイントについて強調したいと思います。


第一に、我々代表団は、日本で急増している少数民族、特に日本にいる韓国人に向けられる憎悪表現に対して憂慮しています。
これは特別報告者が特に重点を置いています。

昨年の反ヘイトスピーチ法の適用に注目している期間、我々は日本政府に対して言及し続けることを望みます。


第二に、我々代表団は、特別報告者の(引用)「第二次世界大戦中に犯した罪の現実を教科書でどう扱うかについて、政府が介入する事は、国民の知る権利を脅かし、国民が日本の過去の問題に取り組み理解する力を低下させています 」(引用終わり)と言う評価に注目しています。


これに関して日本政府は彼の勧告に真摯に特段の注目することを望みます。


我々代表団はいわゆる慰安婦問題を含む正しい歴史に対する教育は将来の世代に最も重要で、我々全てが、歴史から学び過去の悪行を繰り返さないことが非常に重要です。


我々代表団は、この問題に対して言及した人権機構の建設的な役目と継続的な注目に対して感謝します。

有難う。


これは真理であるが真理ではない。
比率的に言えば、韓国の反日イデオロギーとその活動、ヘイトクライムとヘイトスピーチは段違いに多く存在する。

砂糖が沢山入った砂糖箱の中に、塩をひとつぶ入れて、「この箱の中には塩が入っていました。これは塩の箱です。」と言うようなものだ。国連などの調査機関は本当に甘甘で(確かバルカン半島での戦争犯罪が裁定が下ったあとは、国連軍は動いていない)、しかし国連はそういう不完全性を元に動いているため、これは攻撃手法としては中程度に優れているのではないかと思う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田原総一朗氏「日本人の嫌韓... | トップ | 「ウイルス、小学校から作っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。