とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

ティム・クック氏、アメリカ副大統領候補だった

2016-10-19 23:53:38 | 海外・国内政治情報等

ティム・クック氏、アメリカ副大統領候補だった
2016年10月19日 20時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/12168369/

りんごの国。

アメリカ大統領選挙もいよいよ来月。世界中から今まで以上に注目を集めていますが、さてどうなることやら。もし、ヒラリー候補が勝利すれば、アメリカ史上初の女性大統領となるわけですが、その片腕となる副大統領候補にAppleのCEOティム・クック氏の名前があがっていたようです。

ヒラリー選挙陣営John Podesta氏の流出Eメールが、Wikileaksによって公開されています。問題のメールは今年の3月17日にPodesta氏が、hdr29@hrcoffice.com(最新のヒラリー氏のメールアドレスと思われる)宛てに送ったもの。メールでは、まずざっと挙げてみたレベルとは前置きされているものの、ヒラリー氏の副大統領候補としてズラリと名前があがっています。そこには、AppleのCEOティム・クック氏の名前もありました。
 クック氏以外にも、テック業界からはビル・ゲイツ氏の名前もあります。メリンダ・ゲイツ氏とともに夫婦で名前がでていますね。以下、リストにあった名前。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欧州でディーゼル車離れの傾... | トップ | CO2から簡単にエタノールを生... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。