とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

魔王、猛暑に耐える為、夕食にそばときゅうりとゆで卵を用意する。

2017-07-16 19:21:32 | 最近の出来事
と言うことで、タイトルの通りであるが、用意する前、ちょっと暑いからソバを食べるかと思い立ち、そこに私の脳内ビジュアル的に、夏の暑い日に涼をとるために、そばwithきゅうりとゆで卵が割り込んできたので、「何これ!? 絶対うまいやん!? 」とビビビッとインスピレーションを感じて、その勢いで用意した。この3つは黒い背景(お盆や皿など)によく映える。

用意したのまではいいのだが、いざ食べてみると、つけあわせと言うより、単にきゅうりとゆで卵とソバがそれぞれ独立しており、それぞれを混ぜて食べるということがないので、何一つ噛み合っていない(ビジュアル的にはいいけれども)。それぞれは確かに美味しかったのだが、しかしコラボレーションというかコンピレーションと言うか、シナジー効果は得られなかった訳で、きゅうりとゆで卵とそばの出発物質達は、基底状態から遷移状態に励起することなく、化学反応を起こさずに元の物質へと戻ったのであった。

確かにゆで卵によって動物性蛋白質は得られたし、きゅうりによって腹も満たされ、プラス、ソバによる主戦力によって平原を制したので、舌はともかく腹はそれなりに鼓を打ったわけである。

ただ、肝心の期待値となる味のコラボがなあ・・・と若干不満に終わったわけであるが、世の中、やってみないと分からないことも多い。ここでは失敗と言う一歩を踏み出せたのだ。これは後退の一歩ではなく、前進への一歩である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦前日本はナチスドイツに比... | トップ | 昔の日本人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

最近の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。