とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

音完コピ鳥 コトドリ(オーストラリア) --シャッター音からチェーンソーまで

2016-09-18 17:41:43 | 哲学・学術

チェーンソーにシャッター音、機械サウンドなんでもござれの恐るべき模倣能力を持つ鳥「コトドリ(ライヤーバード)」 : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51993079.html

 オーストラリア固有種で、スズメ目コトドリ科に分類される鳥類「コトドリ」の音真似能力はかなり凄い。ワライカワセミのけたたましい笑い声も完全掌握。その他、カメラのシャッター音、チェーンソーの音、車のブレーキ音など人工的な音をも完璧に真似することができるんだ。

 オスはレースのような尾羽を持ち、それが竪琴に似ているために和名では「コトドリ」と呼ばれており、英語では「lyre(竪琴)bird」となる。ライアーなのでてっきり「Liar」の方のうそつき鳥のことかと思っちゃったよ。

 コトドリの生息地では決して子供の名前を呼んではいけないとされている。なぜならコトドリは1度聞いただけでその音を聞いてしまうから、「〇〇ちゃーん」と呼んだ親の声をそのまま完コピしてしまうので、子供はコトドリの声を親の声と勘違いして、そっちの方にいってしまうから迷子になってしまう危険性があるからだそうだ。



コトドリ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%AA

生態

地上で、腐葉土や腐った木の枝を脚で後ろにかき出しながら、地中の昆虫やミミズなどの無脊椎動物を探しだし捕食する。

繁殖期になると雄は、1mほどの塚を落ち葉や枯れ木などをかき集めて作り、その上でディスプレイを行う。ディスプレイは飾り羽のついた尾羽を上に持ち上げ、飾り羽を自分の体の上に覆うようにし、他の鳥類の鳴き声をまねながらダンスをする。個体によっては人語の他、カメラのシャッター音、チェーンソーの音、車のブレーキ音など人工的な音を真似することが知られている。

鳥の鳴き声は数世代で形成されるという記事があったが、こういう種もいるのかとビックリ。


コトドリの超絶モノマネ - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1419382

物まねした鳴き声に本物がつられているという映像(加工はしたのでしょうけれども)。


ちなみに、2010年にお付き合いした別の会社で、その会社の内情を聞くと、以前はかなり体育会系気質で、先輩が帰宅する時に「○○さん、お疲れっしたァーッ!!」と大きな声で言うのだそうだが、お客様先にチーム常駐している時もそういう感じだったので、次第にお客さんも「お疲れっしたァーッ!!」とかつられて言い出し始めたとかそういう現象があったと聞いたが、それを思い出した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹中氏「年を取ったら国が支... | トップ | ルル子 名言3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。