とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

【中国】カーボンナノチューブを食べた蚕、強靭な生糸を吐く

2016-10-13 22:46:33 | IT・ビッグデータ
嘘か本当かどっちだ・・・


カーボンナノチューブを食べた蚕、強靭な生糸を吐く
人民網日本語版 2016年10月12日14:24
http://j.people.com.cn/n3/2016/1012/c95952-9125978.html

清華大学の研究者が蚕にグラフェンや単層カーボンナノチューブを与えたところ、吐き出す生糸がより頑丈で強靭になった。米科学誌「サイエンティフィック・アメリカン」(電子版)は10日、このカーボンにより強化された生糸は耐久性の高い防護用織物、生物分解性を持つ植込み型医療機器、環境保護型ウェアラブルデバイスに用いることができるとした。科技日報が伝えた。

清華大学の張瑩瑩氏と同僚はカーボン強化生糸を作るため、蚕が食べる桑の葉にカーボンナノチューブやグラフェンを含む水溶液(濃度0.2%)を吹きかけ、これを食べさせ生糸を回収した。

この方法はすでに出来た生糸を処理するよりも簡単で、エコロジーだ。さらに重要なのは外部からの衝撃に対する柔軟性が倍増し、許容応力度が50%以上向上した点だ。(編集YF)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大阪で嫌韓ムード広がる」... | トップ | 郵便局職員自殺で和解 年賀... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。