とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

ロンドンのモスク前に車が突入し、1人死亡10人負傷 周辺住民「イスラム教徒を狙った襲撃だ」

2017-06-19 22:19:59 | 海外・国内政治情報等
わずか数%の移民でこうなるんですよ。
あとフィリピンのイスラムテロに対して、空爆をしたとか全然ニュースにならないというのもメモ。


ロンドンのモスク前に車が突入し、1人死亡10人負傷 周辺住民「イスラム教徒を狙った襲撃だ」
2017年06月19日 11時30分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/18/london-mosque_n_17199386.html

ロンドン北部のフィンスベリー・パーク地区のモスクの近くで6月19日未明、乗用車が歩行者に突っ込んだ。多数の負傷者が出ており、男1人を逮捕したという。イギリスのロンドン警視庁が発表したと、BBCなどが報じた。

【UPDATE】BBCによると今回の事件で男性1人が死亡し、10人が負傷した。警察は逮捕したのは48歳の男だったという。(2017/06/19 16:19)

同局によると、「白いバンがモスクの外に停車していて、礼拝が終わってモスクの外に出てきたイスラム教徒を襲ったようだ」と目撃者は語っているという。英国ムスリム評議会(MCB)は、ワゴン車が「故意に人を轢いた」と語った。インディペンデントによると、テロとの関連を示す情報は入っていない。「けが人は少なくとも10人以上」と、目撃者はスカイニュースに話している。

6月19日午前0時20分の通報で、警察や救急がセブンシスターズ通りの現地に急行したという。ロンドンでは3日、中心部のロンドン橋で、ワゴン車が歩行者を次々にはねるなどして7人が死亡するテロが起きたばかりだった。

ハフポストUK版のパコ・アンセルミ記者が現場に急行して聞き込みを行っている。それによると、イスラム教徒の周辺住民は「これはイスラム教徒を狙った襲撃だ」と話した。また、目撃者の1人は「逮捕された男は40代から50代の白人だった。襲撃者は、さらに2人いたが逃げてしまった」と話している。



フィリピン南部の街で空爆続く ISIS系勢力が占拠
2017.05.30 Tue posted at 23:14 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35101981.html

(CNN) 過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に忠誠を誓った武装勢力が侵入し、市民100人以上が死亡しているフィリピン南部ミンダナオ島の街マラウイで、軍が空爆による奪還作戦を展開している。

ISIS系のイスラム過激派「マウテグループ」は先週、マラウイに攻め入って政府軍と衝突。ドゥテルテ大統領はこれを受け、ミンダナオ島全土に戒厳令を出した。

軍の報道官は30日、国営フィリピン通信(PNA)を通し、特定の標的を狙った空爆を慎重に実施していると述べた。

マラウイに侵攻したマウテグループは教会などの建物に放火し、昨年忠誠を誓ったISISの旗を立てた。国防当局によると数十人の住民が殺害され、さらに多数が人質になっている。隣町ではマウテグループの侵入を防ぐため、夜間外出禁止令が出ているという。

マラウイには、ISISから東南アジアの指導者に指名されているハピロン幹部が逃げ込んでいるとみられる。マウテグループは、警察と軍から同幹部を守ろうとしている可能性がある。

国防当局によると、作戦ではこれまでにマウテグループのメンバー80人以上を殺害。政府軍の兵士17人と警官3人が死亡した。

ドゥテルテ大統領は、最近政府と和平合意を結んだ同島の反政府勢力モロ民族解放戦線(MNLF)、モロ・イスラム解放戦線(MILF)のメンバーに対し、希望があれば軍兵士として雇うとのメッセージを送った。

大統領は戒厳令の期間を年末まで延長し、対象範囲も同国全体に拡大したいとの意向を示している。



イスラム過激派を空爆するフィリピン軍機 Philippine troops pound Islamists as death toll passes 300 https://www.youtube.com/watch?v=kd8N-XBp9ZY



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「女性が稼げる」仕事ランキング | トップ | 「スペース派」の開発者は「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外・国内政治情報等」カテゴリの最新記事